日本沈没 スタンダード・エディション [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,897
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 3,697
104pt  (3%)
通常配送無料 詳細
発売元: リズムファクトリー
カートに入れる
¥ 3,697
104pt  (3%)
通常配送無料 詳細
発売元: Media bank
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

日本沈没 スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 2.4 145件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,897 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,207 (29%)
ポイント: 104pt  (4%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、FUNMUSICが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル TVドラマ】 -アメリカのTVドラマ50%OFFや日本初上陸の新作情報など、ユニバーサルのTVドラマ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 日本沈没 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • 日本沈没  [東宝DVD名作セレクション]
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 104pt (2%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 草ナギ剛, 柴咲コウ, 豊川悦司, 大地真央, 及川光博
  • 監督: 樋口真嗣
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2007/01/19
  • 時間: 134 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4 145件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000JMJU7I
  • JAN: 4988102317232
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,289位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

興収50億突破、400万人動員の大ヒット!日本映画史上空前のスペクタクル・パニック超大作1・19、待望のDVDリリース決定!!

1973年に一大ブームを巻き起こした「日本沈没」。 あれから33年…… まったく新しい形=現代を背景に、いま伝説の作品が甦った。 監督は2005年、圧倒的なビジュアルセンスで日本映画界を驚かせた作品『ローレライ』で長編監督デ ビューを果たした樋口真嗣。当時8歳の彼が、映画界を目指すきっかけとなった作品が実は1973年の 映画『日本沈没』。まさに血となり骨と成った作品のリメイクとなる。 主演は『黄泉がえり』『ホテルビーナス』でも高い演技力が評価された、日本のエンターテインメント界 をリードするSMAPの草彅 剛。今回は潜水艇のパイロットという体力的にもハードな役柄に挑む。ヒ ロインには、美しさだけでなく、独特のオーラを放つ柴咲コウ。トラウマを抱えたハイパーレスキュー 隊員というキャラを演じることが出来る女優は、彼女をおいてほかに想像できない。その他キャストも 現在、日本映画でこれ以上望めない超大作にふさわしいメンバーが集結した。 デザスターシーンはもちろんのこと、危機管理考察と徹底した検証をもとに国土が沈没していく過程を、 自然・政治・経済ほかあらゆる角度から描いていく。特に、驚愕のエフェクトシーンの再現には特技統括・ 尾上克郎、特撮監督・神谷誠以下、日本を代表する屈指のVFXスタッフが集結。また、撮影協力として 防衛庁、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、東京消防庁と海洋研究開発機構(JAMSTEC)が全面 協力。二度とありえないであろう豪華な布陣で、リアリズムと臨場感を構築していった。 沈みゆく日本を前にして行動する主人公たちの姿に、あなたは何を想い、誰の姿を浮かべるだろうか?
◆2006年7月15日より全国316館公開 興収50億円突破!(9月上旬時点)
【スタッフ・キャスト】
草彅 剛 柴咲コウ
及川光博・福田麻由子 吉田日出子 柄本 明・國村 隼/石坂浩二(特別出演)/豊川悦司 大地真央
原作 小松左京(小学館刊)
脚本 成島 出・加藤正人
音楽 岩代太郎
監督 樋口真嗣
主題歌「Keep Holding U」歌 SunMin thanX Kubota(ビクターエンタテインメント)
制作プロダクション セディックインターナショナル
製作 「日本沈没」製作委員会(TBS/東宝/セディックインターナショナル/電通/J-dream/S・D・P/MBS/小学館/毎日新聞社)

【商品仕様】
DVD1枚組 音声:1.日本語5.1chDD 2.日本語5.1chDTS 3.コメンタリー 字幕:1.日本語 画面サイズ:16:9LB スコープ
本篇収録時間:134分 特典収録時間:約10分
【特典】
●草彅 剛&樋口監督による音声解説●劇場予告篇・特報集●樋口真嗣監督

Amazonレビュー

   潜水艇「わだつみ6500」のパイロットの小野寺は、同僚の結城とともに、深海調査に乗り出していた。そこでふたりは驚愕の事実を発見する。このままいくと海底プレートの沈降で、日本列島が海に沈んでしまうことがわかったのだ。日本の危機が目前だと、ふたりを指揮していた地球科学博士の田所はほかの科学者や日本政府にSOSを出す。しかし、地殻変動は起き、火山は噴火、大地震が起こり、国民はパニックに陥る。
   小松左京の原作を映画化。すでに73年に映画化され話題をさらったパニック映画が、06年版として『ローレライ』の橋口真嗣監督の手で蘇った。防衛庁、陸上自衛隊などが全面協力し、最先端の技術を駆使したパニックシーンのすさまじい迫力は一見の価値あり。またキャストも豪華。小野寺は草ナギ剛、結城は及川光博、田所は豊川悦司、ほか柴咲コウ、大地真央など豪華キャスト。日本中がパニックになり、どうなるのかというスリリングな展開をメインにしながらも、危機に直面したときに浮かび上がる人間愛にもスポットをあてて、後半感動を盛り上げる。誇りをもって最後まで命懸けで闘う小野寺は、まわりの人間をひっぱる頼もしく熱いヒーローではないけれど、淡々としながらも任務を全うする姿には感動。新しいヒーローの誕生を感じずにいられない。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

映画評論家、故淀川長治氏は、すべての映画を愛したと聞きますが、、、、。なかなか私は、その域まで行けません(^^)

災害に恋愛を絡めたテーマうんぬんは、人それぞれの好みもあるから良いのですが、根本的な部分で映画としてつまらない、というか、成り立っていないです。

冒頭、まるで日本の終末のように始まり、掴みはOK!!って感じですが、次のシーンでは、アレはなんだったの?ってなるくらいの、普通の日常。。。。
基本的に全編この繰り返しで、災害シーンとドラマ部分の描かれ方、役者の演技に、終始違和感がついて回ります。

災害により交通機能がマヒしてるであろう日本各地を、まるで瞬間移動のようにフラフラ出没する主人公。例え灰が降る中を歩こうと、衣服も顔も、まったく汚れません。
そして、特になにも活躍もしていない主人公に、泣きじゃくるほど惚れてしまうヒロイン。「なぜこの二人はそんなに好き合ってるんだ?」と理解できないままに、ラスト間近の二人の抱擁、流れる愛の歌、回るカメラ、、、、。
そこに至るまでの恋愛描写が不足してるのに、この恥ずかしくて大げさな演出はキツイです。

とにかく、作品全体を覆っている、奇妙な「ちぐはぐ感」。そしてストーリーは、アルマゲドンとインデペンデンス・デイを基本に、ディ
...続きを読む ›
1 コメント 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2007/2/9
「一人の青年が命を犠牲にして日本を救う」というストーリーは客観的に考えると非常に感動的な話なのかもしれない。しかもそれに恋人との別れや友人との死別がある為、「感動する話」と評価されても不思議ではない。

だが「映画として」評価すると、二番煎じ所ではなく三番煎じ位のもの。途中まではリアルなCGや現実としてあり得そうな事(アメリカに裏切られる、政治家が真っ先に逃げる)に対して感情移入できるが、ラスト30分が誰もが予想していたベタな終わり方になるので結果的に「つまらなかった」という記憶しか残らない。終わり方が酷ければ映画自体が台無しになってしまう典型。

公開当初は日経エ○タ等で大プッシュされていたが、少なくとも買うほどのものでもありません。

なんでこれで「感動」なんてフレーズが出てくるの・・??
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いや〜ァ、楽しみにしていました。それなりに特撮もよかったけど、演出がメチャメチャだなァ。
大地真央の衣装に違和感あり。
もう少し、疲れた感じや服にしていたほうがリアルですよ。
こんなことを言ってはバチがあたるかもしれませんが、本当の首相でも有事の際は、アメリカのようにもう少しマシな演出するんじゃあないかなァ・・・?
昔のテレビ版であったように人間は避難できるけど、飼い犬は置いていかなければならず、子供が大泣きするシーンとか、子供心に物凄くリアリティがあって「うちの小鳥はどうなっちゃうんだろう」なんて不安になったものです。
恋愛をクローズアップするんじゃなくて、もっと泥臭い人間ドラマのほうがよかったかな。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作からそぎ落としてはいけない部分をそぎ落とし、余計な要素を付け加えてくれた感覚がしました。
そぎ落としてはいけないのはやはり、「日本人は日本列島と切り離されて生きていけるのか」というテーマだと思います。その時世界が日本人をどう扱うのかという駆け引きも見どころだったと思います。国連でのギリギリの交渉経過が見たかったです。なのに本作では中国と交渉しに行った首相機があえなく墜落。政府は仕事らしい仕事を一切していません。おまけに「自分だけが助かればいい式」のステレオタイプな悪人が出る始末。逆に政府の仕事ばかりを描いたシンゴジラとはまさしく対象的です。怪獣映画なのに政府ばかりを描いたと彼の作品が叩く人もおりましたが、本作はまさに政府の仕事を描くべきジャンルの作品だと思うのです。さすがに祖国が滅びるかどうかの瀬戸際なんだから必死に頑張る人達の仕事ぶりを見たかったもんです。余計な要素としてはアルマゲドンばりのヒーロー物語ですね。本当に沈んでこその日本沈没だと思います。最後は軌道上の宇宙飛行士が日本を地図から抹消するシーンのほうがよほど感情に訴えかけます。
原作の本筋はそのままにしておいても、リメイクでできることは山ほどあると思います。最新のCGを駆使するのはもちろんですが、現在の国際情勢を反映して各国の動きを再構成することもできたはず。どんな展開
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す