¥924
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本文化の歴史 (岩波新書) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本文化の歴史 (岩波新書) (日本語) 新書 – 2000/5/19

5つ星のうち4.1 10個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥924
¥924 ¥1
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 日本文化の歴史 (岩波新書)
  • +
  • 日本文化史 第2版 (岩波新書 黄版 187)
  • +
  • 日本文化をよむ 5つのキーワード (岩波新書)
総額: ¥2,728
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

商品説明

「いま、日本の文化が問われている。一つには、私たち日本人の自己認識(アイデンティティの確立)のためであり、もう一つは、国際化の潮流のなかで、日本とは何かを、世界に向けて発信するためである。いずれの目的のためにも、はたして私たちは、日本あるいは日本文化についての、明確な認識をもっているといえるのであろうか」
著者はまずこう問いかけ、古代から近代にいたる日本人の思想、日本文化の形成過程を描き出していく。目からウロコの落ちる本である。たとえば、日本人は「お上(権威)」に弱い、あるいは「個」がない、という常識がある。明治以降、日本が異例なスピ-ドで西洋文化の導入に成功したのは「儒教文化圏」だったからだという説もある。しかし、日本人が権威に弱くなったのは、西洋文化の導入によって天皇の君主としての性格を西欧的皇帝に近いものにした明治以降のことで、本来の日本は「権威否定」の思想を伝統的に持っていた。近代化に成功したのも、鎌倉時代以降に形成された「武家」が、儒教の「礼法」的支配階級ではなく、現実政治の実務家と技術者をそろえたテクノクラ-ト集団だったからだと言う。
日本人自身が抱いている日本人像が、いかにいい加減な知識で作り出されたものであるかが、よくわかる。このようなステレオタイプの自己認識が生まれた原因について、著者は「戦後改革の中で、過去の伝統を『封建的』とみなし、これを廃棄しようとする風潮が生まれて」、歴史と現代の断絶が大きくなったため、と見ている。(伊藤延司)

内容紹介

日本人の日常生活に息づく伝統が解体しつつある今,私たちの自己認識はどこにたどり着こうとしているのか.人々の価値観や生活意識を示すものとしての宗教や思想を考察の中心にすえ,さまざまな歴史的契機に応じて常に新しい時代の文化を主体的に形作ってきた日本社会の活力と,それを支える固有のエートスを描き出す.

内容(「BOOK」データベースより)

日本人の日常生活に息づく伝統が解体しつつある今、私たちの自己認識はどこにたどり着こうとしているのか。人々の価値観や生活意識を示すものとしての宗教や思想を中心に歴史をたどり、国家や社会組織のあり方の変化に対応して、新しい時代の文化を主体的に形作ってきた日本社会の活力と、その固有のエートスを描き出す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

尾藤/正英
1923年大阪市に生まれる。1949年東京大学文学部国史学科卒業。専攻、日本近世史・近世思想史。現在、東京大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 239ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2000/5/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 400430668X
  • ISBN-13: 978-4004306689
  • 発売日: 2000/5/19
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 251,868位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
評価の数 10
星5つ
44%
星4つ
26%
星3つ
30%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

10件のカスタマーレビュー

2014年2月20日
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月11日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年5月10日
形式: 新書Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年6月25日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年1月29日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年6月9日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年8月27日
形式: 新書
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年6月14日
形式: 新書
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告