通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本怪談実話〈全〉 がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【状態】レンタル落ち商品ではありません。中古品のため多少の経年劣化(ヤケ、キズ、使用感)などがございますが概ね良好な状態ですので通読には問題ありません。【発送】ご注文確定後、防水フィルム梱包&封筒をし、日本郵便ゆうメールにて原則48時間以内に発送致します。※充分検品には注意していますが万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。丁寧にクリーニング&梱包し、迅速に発送致します。 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日本怪談実話〈全〉 単行本 – 2017/10/25

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/10/25
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,101

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 日本怪談実話〈全〉
  • +
  • 戦前の怪談
  • +
  • 戦前のこわい話 (河出文庫)
総額: ¥4,601
ポイントの合計: 83pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

メディア掲載レビューほか

川奈まり子が愛した「時を忘れる怪談話」

子供の頃よくあやしてくれた祖父に再会したような気分だ。私にとっては、父の書斎の片隅で羽衣みたいに埃をまとって隠れていた怪しい本の作者、それが田中貢太郎だ。

貢太郎が遺した作品群を、私はどれだけ耽読しただろう。実在した人や場所の名前がちりばめられているというのに、お手玉のようにポンと放り投げられる怪異の数々。どこか中国の志怪小説に通じるようなオチの無さが、独特の魅力を醸していた。

私の父は幽霊や妖怪が跋扈(ばっこ)する古い中国の説話文学を研究している変わり者で、今にして思えば、父の書いたものや資料を勝手に読んでいた子供の時分の私は、貢太郎作品に父と同じ匂いを嗅ぎ取って格別な親しみを覚えていたのだろう。

当時は知らなかったが、田中貢太郎は「剪燈新話」「聊齋志異」といった中国の怪談を好んで読み漁っていたそうだ。貢太郎怪談の成功が現代日本の怪談実話の原型を作ったのかもしれず、だったら怪談や奇譚を書くようになった現在の私、ああいう父の娘であるこの私が、彼のことを「祖」と感じるのも道理なのだ(私がそんなことを言うと各方面に迷惑がられそうだけれども)。

ともあれ、そんな個人的にも懐かしい貢太郎怪談の集大成、全234話が、河出書房新社から装いも新たに『日本怪談実話〈全〉』として甦った。再版されるのはこれで3度目。日露戦争のさなかから第二次大戦前頃の間に集めた実話集が、なぜこんなにも長く人を惹きつけるのか。

簡潔な掌編群だ。そこに登場するのは、現代では差別用語だが本書ではあえて原文のまま婢(はしため)と表記されている女中や書生や軍人など、過去の人々。だがしかし、行間からじっとりと滲み出す愛憎や恐怖の、なんと生々しいことか。

人の情を媒介にイメージが喚起され、読むうちに束の間のタイムトリップに誘われ、時を忘れる。眩暈(めまい)がするようなこの感じ、久方ぶりに病みつきになりそう。

評者:川奈まり子

(週刊文春 2018年1月25日号掲載)

内容紹介

代表的な怪談作家の実話物怪談大全。文句なしに怖い話を集めた先駆的業績の待望久しい復刊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 349ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2017/10/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309026354
  • ISBN-13: 978-4309026350
  • 発売日: 2017/10/25
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 329,055位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

ベスト100レビュアー
2018年3月25日
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月16日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2019年1月29日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。怪談