この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

日本心中 針生一郎・日本を丸ごと抱え込んでしまった男。 [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 4,800より 中古品の出品:3¥ 3,978より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 針生一郎(文芸評論家), 大野一雄(舞踏家), 大野慶人(舞踏家), 彫長(刺青師), 河正雄
  • 監督: 大浦信行
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOブックス
  • 発売日 2012/04/27
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B00765BXOE
  • JAN: 4562166270964
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 169,914位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

異端の批評家・針生一郎が痛魂の言葉で日本を切り裂く。魂の舞踏家・大野一雄が哀しみとともに日本を舞い踏む。
封印された美術家・大浦信行のイマジネーションが描く触覚日本論。

“わたし針生一郎は、日本と心中する覚悟で生きてきました。”


●2001年 山形国際ドキュメンタリー映画祭招待出品作品
●日本映画撮影監督協会 第11回JSC賞審査員特別賞受賞

映画「天皇ごっこ」の大浦信行監督が贈る、歪んだ現代の日本に立ち向かった問題作。 震災後にあらゆる価値観が考え直され“再生・日本”と叫ばれる中、その元となる“昭和”が生んだ価値観を今ここで見直さなければ始まらない。


【ストーリー】

2000年、針生一郎は韓国と日本を往還する。韓国で彼は路地や雑踏の中をとめどもなく歩く。パンソリを唄う女、女体を彫る刺青師、山門上で踊る「地霊」と化した男、それら錯綜するイメージや記憶が、眼前を通り過ぎる。日本。自宅の書斎で針生は熱っぽく語り続ける。

語り続けて夜明けを迎えた彼は、自身が生きてきた歴史の「痛魂」の思いを1人つぶやく……。


【STAFF】

●監督・脚本:大浦信行
●撮影:辻智彦
●録音:川嶋一彦
●編集:辻智彦/中西義久/大浦信行
●音楽:中山ラビ


【CAST】

針生一郎(文芸評論家)
大野一雄(舞踏家)
大野慶人(舞踏家)
彫長(刺青師)
河正雄
中野弘美
倉田みゆ
寺岡昭仁
ナレーション:中山真利絵/上野容


(C)国立工房

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

美術・文芸評論を通して闘ってきた批評家、針生一郎を主人公に据え、美術家・大浦信行が監督を務めたドキュメンタリー。針生が日本と韓国を往還しながら、自らの半生を語る。イマジネーションに富んだ映像を交え、戦後日本の50余年を振り返る。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ