¥1,080
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本国軍設置に改憲不要 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本国軍設置に改憲不要 単行本(ソフトカバー) – 2010/5/31


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,080
¥ 1,080

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

大発見された論点! 私の親父は靖国神社に祀られています。そして、私の親父を含め、靖国神社の御霊になられた方々の死闘があったから、今日のわが国と世界の繁栄があるのです。そして、次世代を担う我らの子孫にも、憲法十二条で定める「自由と権利」が保持され継続される体制を、我らには構築する義務が有るのです。 私はその世論作りの一環として、平成二十一年十二月現在でも、微弱ながら、2チャンネル掲示板の「政治、経済」「外交政策」及びチャンネル文化桜掲示板の「地獄の戦場」などで「巣鴨」と言うハンドルネームで、「改憲不要で国軍設置可能論」を展開して来ました。 そして、その結果、これら掲示板の閲覧者側から、私の「改憲不要で国軍設置可能論」に対して一度も有力な反論がされませんでした事を「大発見」したのです。理由は、私の説が日本国憲法(以降、昭和憲法)の九条の文言に適った理論だったからです。――(巻頭より抜粋)

著者について

昭和18年生まれ。名古屋市で自営業を営む。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 100ページ
  • 出版社: 青山ライフ出版; 初版 (2010/5/31)
  • ISBN-10: 4904001567
  • ISBN-13: 978-4904001561
  • 発売日: 2010/5/31
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,130,785位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう