通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本国憲法失効論 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】カバーに傷みがあります。全体に日焼けがあります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本国憲法失効論 単行本 – 2002/10

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 545

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本国憲法失効論
  • +
  • 東京裁判の正体
総額: ¥2,916
ポイントの合計: 49pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

いやしくも独立国が、他国を信頼して自国の安全と生存とを保持するとは、何事か。憲法中のこんな文言は、占領軍が書かせたのでは…。軍事占領下に強制制定された日本国憲法の正体を暴く。昭和36年時事通信社初版刊の新装版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菅原/裕
明治27年(1894)長崎県に生まれる。明治大学法科卒。東京弁護士会会長。法曹政治連盟副理事長等を務める。昭和21(1946)からの「東京裁判」で元陸軍大将荒木貞夫弁護人として公判に当たる。昭和54年(1979)9月逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 172ページ
  • 出版社: 国際倫理調査会; 新装版 (2002/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4336044759
  • ISBN-13: 978-4336044754
  • 発売日: 2002/10
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 584,684位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「我が国民も、ここまで魂を失い、信仰も道徳も忘れ去って、国際的夢遊病者の如き放浪を続けてきた以上、この復活は容易なことではない。…」
法曹界に身をおかれていた著者が、今から40年余り前に憂いておられた言葉である。それから復活するどころか益々我が国は混迷を深め、無秩序な国のどん底まで落ちぶれてしまっている。
今現在、国民のどれほどが憲法を意識しているだろうか?現行憲法は我が国が主権を持ち得なかった50年余り前に占領軍が即席でこしらえた米国製の憲法であることをどれほどの国民が認識しているであろうか?独立回復まで成しえた吉田茂元首相の功績はある意味で評価されるべきであろうが、その独立が形だけのものとなり、占領下における米国製臨時憲法である日本国憲法を失効としなかった政治家の失政は万死に値する。今や我が国固有の健全な国家感を教わった世代も数少なくなり、平和ボケと言われるが如く、平和憲法=日本国憲法などとのたまわる政治家も珍しくはない。保守も真の保守にあらずで辛うじて極少数の政治家が残るのみである。
この書を噛みしめるが如く読めば、今の現行憲法が言論の自由もままならない占領下に米国人の手によって作られ、それには我が国固有の伝統、文化が何ら考慮されていない現実と昭和27年の独立回復によって日本国憲法の効力は失効しているということが明白になる。今の憲法を改正する改正
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日本国の敗戦で第二次世界大戦が終結し、日本国と同様に敗戦国であるドイツも連合国の占領治下に置かれました。さらに東西に分断されると言うドイツ民族にとっての屈辱的な危機にさらされたにも関わらず、占領軍からの押し付け憲法を断固拒否し、「西ドイツ基本法」として占領下における統治法にとどまらせ、独立回復と同時に同法を失効させています。かくして憲法の尊厳を確保したのでした。それに比べて日本国の有り様はどうであったか?勿論、ドイツ含め他国には理解し得ない日本国固有の歴史、文化的な事情はあったでしょうが、あろうことかその押し付け憲法を現在に至るまで大事に大事に戴いています。いくら“憲法”という名が付いていようと、明らかに当時の異常な国情のなかで取り決められた憲法など有効であるはずがありません。それこそ法の心理を無視している所作そのものでしょう。況してや一切の日本人の手を使わず、製作日数10日も掛けずに米国人の手によって起草され、しかも微細なのところまでも修正をも許されませんでした。また「国民の総意のもとに云々」とご丁寧に表面を整えさせられ、7年間の占領期間の間に日本国民の隅々まで洗脳されてしまっています。この米国製臨時即席憲法について未だ真面目な顔で議論していること自体が異常を遠く超えていると思います。本書を読んで、早期に全ての日本国民が目覚めることを切望します。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
そもそも、その成立は、国際法・大西洋憲章・ポツダム宣言・降伏文書の全てに違反した上、天皇始め政府を含めた全ての日本人が、完全な主権も、自由な意志も奪い取られ、反骨の士(とみなされた)20万もの人間が、GHQに解放された共産主義者の作成したリストによって公職追放、という「強制収容所」の如き状況にあって強要されたもの。
全く法的に無効である。

GHQは、「日本国の『無条件降伏』」という嘘によって、あたかも日本国が「準征服状態」にあり、而して新憲法制定を強要されるもやむを得ないかのような錯覚を与えた。
しかし自身の無法には自覚があり、徹底的検閲と脅迫で、憲法制定強要の事実を覆い隠し、「この(日本国)憲法は、(帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経て、日本国民がみづから)帝国憲法を全面的に改正したもの」と法理上不可能なことを勅語に言わせて偽装を施した。

だが、どんなに法的に有効に帝国憲法が「改変された」かのような外観をしていようとも、所謂「日本国憲法」とは、日本人が「国家神道」というものと「封建制」でがんじがらめにされ「天皇制度による強権支配」を受けていた、という誤った思いこみのもと、天皇の法的地位の剥奪と、日本独特の家族制度と国体の破壊、という目的でGHQが強権的に制定させたものである事実は変わらない。
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告