¥ 1,058
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本国憲法をつくった男 宰相 幣原喜重郎 (朝日文... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

日本国憲法をつくった男 宰相 幣原喜重郎 (朝日文庫) 文庫 – 2017/1/6


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 1,058
¥ 1,058 ¥ 124
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本国憲法をつくった男 宰相 幣原喜重郎 (朝日文庫)
  • +
  • 昭和の三傑―憲法九条は「救国のトリック」だった (集英社文庫)
  • +
  • 外交五十年 (中公文庫プレミアム)
総額: ¥3,196
ポイントの合計: 75pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

憲法9条の戦争放棄条項の発案者と言われている
政治家・幣原喜重郎の一生を描く長編評伝。
昭和20(1945)年10月6日、
昭和天皇は幣原に首相就任を要請する。
第一線を退いていた73歳の老外交官は、
こうして戦後2人目の総理大臣となった。
それは、新憲法制定、天皇制の存廃という
戦後最大の難問を背負うことでもあった。
国際協調路線の「幣原外交」で一時代を築いた幣原は、
天皇制存続のために、
マッカーサーとどんなかけひきをしたのか?
昭和の激動とともに生きた幣原の一生を克明に、
膨大な資料をもとに描く力作。
〈解説・保阪正康〉。

内容(「BOOK」データベースより)

昭和20年10月、天皇は老外交官・幣原喜重郎に首相就任を要請した。それは、幣原が新憲法制定という戦後最大の難問を背負うことでもあった。なぜ幣原に大命は下ったのか。昭和の激動のなか平和主義を貫いた外交官の一生を、膨大な資料をもとに描く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 536ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2017/1/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022618930
  • ISBN-13: 978-4022618931
  • 発売日: 2017/1/6
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2.1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 224,164位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ミニスカート 大きいサイズ無地 トレーナー