通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本国憲法と吉田茂―「護憲」が招いた日本の混迷 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ■商品の状態【付属品】問題なし。【カバー】多少のキズ・ヨゴレあり。【本体】目立ったキズ・ヨゴレなし。カキコミなし。■ご注文通知から1営業日以内に発送。■水ヌレ、ヨゴレ、キズ防止の為、耐水ビニール封筒に入れて発送いたします。■万が一、こちらの商品説明及びガイドラインで認められている範囲以外に不良点がございましたら送料及び商品代金を全額返金いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本国憲法と吉田茂―「護憲」が招いた日本の混迷 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/25

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/9/25
¥1,100
¥1,100 ¥138
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

昭和50年、加瀬、田久保両氏は戦後初の戦略研究センターを立ち上げ、アメリカのスタンフォード戦略研究所と日米民間共同研究会議をしばしば開き、米国国防省幹部や日本国会議員を交えて日米間の安全保障について活発な討論を行った。会議では、太平洋地域の平和を確かなものにするため日本が「ストロング・ジャパン」となることが切望されていた。

日本を巡る国際環境と日米関係を見つめてきた両氏の透徹した卓見を時代が要請している。

内容(「BOOK」データベースより)

周辺に危険きわまる国々があり、我が国の「安全と生存」は大いに脅かされている。平和憲法が日本を半身不随にし、国防を妨げてきた。「護憲」に早急に終止符を打たねばならない。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
殿堂入りベスト500レビュアー
2016年10月9日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月9日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告