日本合唱曲全集「土の歌」佐藤眞作品集 がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

日本合唱曲全集「土の歌」佐藤眞作品集

5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 1,354 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 189 (12%)
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 合唱 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本合唱曲全集「土の歌」佐藤眞作品集
  • +
  • 混声合唱のためのカンタータ 土の歌[2009年改訂版] (1265)
  • +
  • 佐藤眞:「土の歌」/團伊玖磨:「筑後川」/木下牧子:「鴎」/武満徹:「うた」より
総額: ¥5,661
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: 本荘玲子, 田中瑤子, 東京交響楽団
  • 指揮: 田中信昭, 岩城宏之
  • CD (2005/10/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本伝統文化振興財団
  • 収録時間: 71 分
  • ASIN: B000B84PMK
  • EAN: 4519239010262
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 13,134位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 第1楽章:農夫と土
  2. 混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 第2楽章:祖国の土
  3. 混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 第3楽章:死の灰
  4. 混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 第4楽章:もぐらもち
  5. 混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 第5楽章:天地の怒り
  6. 混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 第6楽章:地上の祈り
  7. 混声合唱とオーケストラのためのカンタータ「土の歌」 第7楽章:大地讃頌
  8. 混声合唱のための組曲「蔵王」 蔵王讚歌
  9. 混声合唱のための組曲「蔵王」 投げよう林檎を
  10. 混声合唱のための組曲「蔵王」 苔の花
  11. 混声合唱のための組曲「蔵王」 どっこ沼
  12. 混声合唱のための組曲「蔵王」 おはなし
  13. 混声合唱のための組曲「蔵王」 雪むすめ
  14. 混声合唱のための組曲「蔵王」 吹雪
  15. 混声合唱のための組曲「蔵王」 樹氷林
  16. 混声合唱のための組曲「蔵王」 早春
  17. 混声合唱のための組曲「旅」 旅立つ日
  18. 混声合唱のための組曲「旅」 村の小径で
  19. 混声合唱のための組曲「旅」 旅のよろこび
  20. 混声合唱のための組曲「旅」 なぎさ歩めば
  21. 混声合唱のための組曲「旅」 かごにのって
  22. 混声合唱のための組曲「旅」 旅のあとに
  23. 混声合唱のための組曲「旅」 行こうふたたび

商品の説明

メディア掲載レビュー

ビクターがお届けする`日本合唱曲全集`シリーズの低価格再発盤(全50タイトル)。本作は、田中信昭、東京混声合唱団が参加。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
「土の歌」は別の方が指摘しておられるようにピアノ伴奏版で演奏される機会が多いのかもしれませんが、このオーケストラバージョンが最も作曲者の意思を反映しているように思われます。

この作品は1962年の作曲ですが、オーケストレーションに難解な箇所はほとんどなく、作品全体にわたって温かさが満ち溢れています。
「祖国の土」での勇壮な金管楽器、「天地の怒り」の怒涛、「地上の祈り」の透明な響き、フィナーレ「大地讃頌」での弦楽器の効果的な使用など、特筆すべき点は枚挙に暇がありません。

ピアノ伴奏版で演奏する場合や、「大地讃頌」を単独で演奏する場合にも、カンタータという「物語」の全体像を捉えることは不可欠ではないでしょうか。そんなときにこのCDは大変おすすめです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/1/14
形式: CD
佐藤眞は、今や古典的な趣もある合唱組曲『蔵王』や『旅』で有名ですが、一番彼を有名にしたのは「大地讃頌」でしょう。中学校の卒業式の定番となった曲です。

この「大地讃頌」は、混声合唱のためのカンタータ『土の歌』の終曲にあたります。佐藤眞が東京芸術大学大学院在学中の1962年に日本ビクターの委嘱を受けて作曲したものです。このCDで聴くことができるように、オーケストラと混声合唱のための作品です。その後1966年に作曲者自身によってピアノ伴奏譜に書き改められています。
楽章の構成は「農夫と土」「祖国の土」「死の灰」「もぐらもち」「天地の怒り」「地上の祈り」「大地讃頌」の7曲で、大木惇夫の作詞によります。社会的なモティーフを詩に描いています。それがあるからこそ、終曲の「大地讃頌」で大らかに歌われる心境が理解できるのだと思っていますが。 東京混声合唱団と東京交響楽団の熱の入った演奏を聴くことができます。

『蔵王』は、1961年の文部省主催第16回芸術祭合唱部門参加作品で、ニッポン放送の依頼を受けて作曲されたものです。以来、日本中の合唱団に愛唱され、広い世代に歌い継がれた合唱組曲ですから、他に類をみないと言えると思います。東京混声合唱団はお手本のような上手さを感じます。

合唱組曲『旅』は、佐藤さんの20代前半を飾る傑作のひ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
土と蔵王と旅・・・収録されたみっつのカンタータ/組曲の題名。このコンビネーションの絶妙。現代の日本人が、今、触れて心豊かになれるものの象徴。土に触れて生命を思い、蔵王の自然に触れてその大きさを知り、旅に出でて人生を思い、日頃忘れやすい大切なものに気付く。この3曲は、その契機を与えてくれる混声合唱です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
土の歌には、「土の歌」のほかに「蔵王」と「旅」が一緒に収録されており、佐藤 眞の代表作を、これ一枚で、しかも東京混声合唱団の演奏で、堪能できるという、たいへんありがたく、嬉しいCDです。
しかしながら、届いたCDは、録音がかなり古い感じで、何万回も再録音して原盤がすり減ってしまっているのではないか・・? と思いました。或いは、CDそのものが、古い品物で、録音の質が悪くなっているのかもしれませんが・・・。
そのため、音声に透明感や張りが感じられず、細かな音は聞き取れません。録音が悪いので、せっかくの名演奏が味わえず、残念でした。
東京混声合唱団は、今でも同じ曲を公演していますから、是非、新しい録音盤を作って発売してください。 
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マス夫 投稿日 2013/1/12
形式: CD Amazonで購入
合唱コンクール、卒業式などで「大地讃頌」を歌う学校も多いと思います。
ピアノ版の「大地讃頌」だけではわからないカンタータ「土の歌」の姿が
分かると思います。演奏も東京交響楽団×東京混声合唱団と豪華で
完成度も言うことなしです。
また、「蔵王」や「旅」も合唱組曲を味わうのに十分満足の演奏でした。
価格よりも質がずっと高いCDになっていると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック