中古品
¥ 312
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★Amazon.co.jp専用在庫です。比較的状態の良い商品です。迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本刀 (別冊宝島 2288) 大型本 – 2015/1/16

5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2015/1/16
"もう一度試してください。"
¥ 1,280 ¥ 311
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書では、長い歴史のなかで日本人が大切にしてきた名刀を、ビジュアルとともにわかりやすい文章で紹介しています。
江戸時代、『享保名物帳』にまとめられた、天下三作の「藤四郎」「正宗」「江義弘」の名刀や、愛称である「号」を持つ名物刀剣。
そして、室町時代の刀の「映り」を7世紀ぶりに再現した、現代の刀匠・河内國平氏の刀神の技など、今も作られていることに外国人が驚くという現代刀までを紹介。
「実物大の名刀」では、秀吉・家康へと継承された「南泉一文字」をそのままの大きさで楽しめるポスターも付いています。
また『利休にたずねよ』で直木賞を受賞した山本兼一氏の生前インタビューから、氏が語る日本刀の品格にも迫ります。
さらに、日本刀を愛した高倉健さんの追悼記事も掲載しています。
多方面から、日本刀の魅力、そして日本刀にみるニッポンの心を感じていただける一冊です。

【第壱部】名刀を詠む
●天下三作
●名刀列伝
●刀を感じる
●刀と神社
【追悼企画】日本刀と高倉健
●原寸大の名刀
【コラム】斬れ味伝説
●日本刀用語辞典
●刀を感じる
●拵を詠む

【第弐部】刀を創る

【第参部】刀を知る


登録情報

  • 大型本: 103ページ
  • 出版社: 宝島社 (2015/1/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800235693
  • ISBN-13: 978-4800235695
  • 発売日: 2015/1/16
  • 商品パッケージの寸法: 29.4 x 19.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 55,981位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 じゃりねこ トップ1000レビュアー 投稿日 2015/1/20
「日本刀」という、切り取り方によっては一見さん門前払いな収集品を、とっつきやすく判りやすく紹介しているのはさすが別冊宝島。
(その分、詳しい人にはちょっと物足りない内容なのかもしれないが)

というか。
―――むしろ、これは発売前日に鳴物入りで開始した「擬人化(美青年)された刀剣を率い、敵と戦う」ブラウザゲームの、女性ユーザーをターゲットとして編集されたのではないか、と、へんな深読みをしたくなってしまうような刀剣が紹介されていたりする。
(いやだって、ゲームを始めたばかりの時には、どうして秋田だの厚だの、「藤四郎」の名がつく短剣が四本(人)も五本も出てくるのか、混乱したプレイヤーが自分含めてたくさんいたとおもうんだ……)

興味持ったきっかけがいわゆる萌え狙いのゲーム、というと眉をひそめる人が多いかもしれないけれど、きっかけがどうあれ、未知を既知に出来ることはとても楽しいことではあるし、多少でも知識があったほうが、博物館めぐりも骨董市ももっと楽しめる。
書店やキオスクで気軽に買える価格なのもありがたい。

閑話休題。
個人的には、後半の拵の特集・解説がとても面白かった。柄、目抜き、鍔etc、etc。
本体だけでなく、こうしたところにもこだわりを追求していくと、本当
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 本の虫 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/1/16
初めに粟田口吉光、正宗から大般若長光などのいわゆる「著名刀」の写真と由来、持ち主の変遷について
次に平安から幕末まで各時代ごとの有名な刀の特徴について大きい写真とともに解説
刀の拵えについても大きい写真とともに解説があり、現代の日本刀の作り方について豊富な写真で解説
などなど
とにかく大きい写真が豊富にあり、見ているだけで飽きません。
刀についてはすべて読みがローマ字で振ってあるため、外国人の方でも楽しめるのではないでしょうか。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のほほん道中 VINE メンバー 投稿日 2015/2/7
日本刀の何所を見て鑑賞すれば良いんだろう?
って思って紀伊國屋さんの店員さんにストレートに聞いたらこの本を薦められて購入。
結構解りやすく、名刀の紹介とかもでていました。
いわれとか、この刀の何所が良いとか。
筆者編集者のこだわりも解りやすく面白かったです。
この本ともう1冊くらい読んでからトーハクへ行くと
展示してある日本刀をただ見るだけで無く、細かなところも観察できる感じです。
まずはこの1冊で。
トーハクの店員さんにも尋ねたらこの本が出てきたのも笑えた話です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
かなり評価されていたムックなので、買ってみたのですがそれほどのボリュームではないので、さらりと読めますが、あまり深くなく普通かなっても思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
商品に満足しております。言う事無しです。具体的には、安価な高級品みたいな感じです。…解りやすい内容で、ずっと大切にしたいものです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告