中古品
¥ 999
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★2営業日以内に発送いたします★追跡番号付にて郵便ポスト投函でのお届けになります★状態:帯なし 経年による若干の紙質劣化はありますが、大きなキズなく良い状態です。書き込みも見当たりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日本刀を超えて 「身体」と「竹刀」から考える剣道論 単行本 – 2013/12/24

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/12/24
¥ 3,400 ¥ 999
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



みんなに嬉しい、Amazonプライム
買い物から映画や音楽まで、18のプライム会員特典をチェック
プライム会員限定キャンペーンページを見る

商品の説明

内容紹介

あなたの竹刀は刀ですか?

明治維新を境に、日本刀は実用的な意味を失い、時が経つにつれ観念として人々から遠くなった。そんな時代において、竹刀は日本刀の代用であるとする、「日本刀代用論」によって、剣道発展は可能なのか?剣術から剣道の歩みをたどり、「剣道の理念」を検証した上で、著者は「日本刀」ではないもの、しかしまぎれもなく、かつての日本人が持っていた伝統に答えを求めた。その、日本人の伝統的な「動作原理」を基盤に構築した、「単え身(ひとえみ)」による「剣道らしい剣道」とは何か?「常歩(なみあし)」とはどう違うのか?

剣道発展のために、「常歩(なみあし)」の木寺英史が世に問う、竹刀=日本刀によらないまったく新しい剣道技術論。賛否両論起こること必至。あなたはどう受け止めますか?

内容(「BOOK」データベースより)

日本刀が実体としても観念としても遠くなった今、「竹刀は日本刀の代用」と考えるのではなく、日本人の伝統的な「動作原理」を基盤に、まったく新しい剣道技術論を構築する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: スキージャーナル (2013/12/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4789900762
  • ISBN-13: 978-4789900768
  • 発売日: 2013/12/24
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 450,450位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

2017年3月20日
Amazonで購入
2014年1月27日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年3月2日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年10月22日
Amazonで購入