この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本共産党の戦後秘史 (日本語) 単行本 – 2005/9/1

5つ星のうち4.5 17個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥956
文庫 ¥1,499
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

党幹部の権力闘争、武装蜂起の時代、徹底した党幹部の序列主義…深いベールに包まれていた共産党の実態とは?そして彼らはいま何をしようとしているのか?“除名”された元党員が明かす衝撃の真実。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

兵本/達吉
昭和13(1938)年、奈良市生まれ。京都大学在学中、日本共産党入党。53年、中央委員会勤務員となり、党国会議員秘書に。ロッキード事件やリクルート事件、北朝鮮による日本人拉致事件の真相解明に努めたが、平成10(1998)年、党を除名された。最近はマルクス主義やソ連崩壊の研究に打ち込んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2005/9/1
  • 単行本 : 467ページ
  • ISBN-10 : 4594049796
  • ISBN-13 : 978-4594049799
  • 出版社 : 産経新聞出版 (2005/9/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 17個の評価