中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

日本人英語のカン違い ネイティブ100人の結論 (レクシスシリーズ) 単行本 – 2006/5

5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

学校英語の落とし穴/危ない英語の不用心/こなれた英語のカン違い/直訳英語の行き止まり/日本語発想の的外れ/丁寧なつもりの不謹慎

出版社からのコメント

日本人の間違って使いがちな英語表現をWEBアンケート形式で在米英のネイティブ103人に尋ね、そのアンケートによって得られた意見を1冊の本にまとめました。性別や年代の異なる幅広い層のネイティブからの意見により、それぞれの英語表現に対する許容度をグラフにパーセンテージで示してあります。
実際のネイティブの生の声も数多く掲載しているので、「なぜ通じないか」の先までわかる本となっています。
日本人の英語が実際はどのように聞こえているのか、ネイティブ100人による圧巻のコメントを是非読んでください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: 旺文社 (2006/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 401052670X
  • ISBN-13: 978-4010526705
  • 発売日: 2006/05
  • 梱包サイズ: 18.6 x 14.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 173,525位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本書は、各地・各年代のネイティヴ100人にアンケートをとって、日本人のよく使う英語表現が問題ないかどうか聞いた本です。
 
これまでの「実はネイティヴはこう言う!」本は、書く人の個人的感覚に左右されることが多く、信頼できるかどうか怪しかったのですが、本書は学問的にしっかりした方法でアンケートがとられて書かれています。
 
また、実際によくありそうなシーン・表現を取り上げて聞いているので、とても参考になります。
 
たとえば、
誰かが荷物をかかえていてドアを開けられない場合、"Would you like me to open the door?" と言うか?
など。
 
また、回答者からの、「××という表現だと子どもっぽく聞こえる」だとか、「××という表現は××というケースなら使える」といった感想も載っており、参考になります。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この手の本はたまに著者の独断に過ぎないのでは?と思うことがあるが
こちらは100人のネイティブにアンケートをとっただけに、平均的な意見が分かる。

残念なのが、場面設定が限定されすぎている設問が多く、
どのような場面であれば同じ言い回しが使えるのかについてはあまり触れられていないこと。
大概は「このような場面でこのような言い方をするか」との質問に対し
「言わない」との回答と共にその理由が述べられているが、
例えば「会社の歓迎会で飲みすぎてしまった時に『大丈夫?』と言われたら
"I am drunk" と答えるか」との問いに対し「言わない。自分はアル中だというニュアンスがある」
という回答が多かったが、
アメリカのドラマを見ていたら2つのドラマでこのセリフが使われていた。
(1つは職場、1つはバー)
ドラマだからなのだろうか。

アメリカ人とイギリス人で答えが分かれるものがあったりして面白かったが、
「こういう場合であれば言う」部分にもう少し触れて欲しかった。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Mark Crispin 投稿日 2010/8/11
形式: 単行本
私は英語のネイティブ・スピーカーです。でも、日本語が未だ下手ので、どうもすみません。

この本は全くよいと思います。それは、日本人が英語を話す時の多くの一般の間違いを説明します。

それもアメリカ英語とイギリス英語の違いを説明します。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日本人が間違いやすい英語をとりあげている本は文法や単語の間違いを扱ったものが多いけれど、この本は「文法的にはあっているけれど、ちょっと変」な日本人英語を扱っているところが面白い。「家に夕食を食べに来て下さい」の意味で"Could you come to our house for dinner?"なんかは自分でもつい、言ってしまいそう(招待するときはCould you は駄目らしい)。こういう微妙な間違いは学校ではなかなか教えてもらえない部分なので、海外留学やホームステイを考えている人なんかにもいいんじゃないかと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日々英語を机の上で勉強し、TOEFL/TOEICなどのスコアアップに励んでいる人。ネイティブと話す機会があり会話(意味)は通じるも、微妙なニュアンスの差にもどかしさを感じてる人などには、大変有意義な本である。

例)アルバイト先で週末も働いてほしいと頼まれたが、試験前なので断る場合。

Sorry, I (must/have to) study. と言った場合の相手の受け止め方が書かれている。また、著者が一方的に結論を書いているわけではなく、複数のネイティブにアンケートをとっているところがユニークな試みだと思います。この例の場合だと、80%のネイティブがmustは使わないと言っています。しかし、アンケート形式にしてあるのでmustを使うという少数意見もあることが分かります。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書はアプローチが真摯であり、英語学習をはじめたばかりの中高生だけ

でなく、一応話せるレベルになっていても、(日本人)non-nativeスピーカー一般に役立つと思います。

情報提供してくれたネイティブの方々については性別、米英別、州(英の場合都市または群)別

年代別が巻頭に一覧表示されており信頼性の高いことが本書の特徴です。アンケートをとる際の

方法論の説明も十分すぎるほど巻頭に掲げられています。

英語学習中の日本人はとかく一文だけで、盛り込んだ気持ちをわかってもらえる(かもしれない)

という甘い期待または気持で、1つのセンテンスを発する。ところが、よく会話の先生に

いわれるのは”Please elaborate." でいいたいことはそれだけではいえてないよ、

それだけではわかりにくい、誤解されることもあるよ、という次第です。

native speakerに、こういう言い方でこの場面で適切かどうか質問して、yes or noで

答えてもらい、パーセンテージを表示。そのうえで、『ネイティブの実際の声』

として、さらに個人的にelaborateし
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー