通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本人初プロスマブラーの軌跡 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【帯付】【保障付】丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆迅速に対応致します。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。使用感があまり無く、良好な状態です。カバーに少し破れがあります。カバーに少し折れ癖があります。Amazonコンディションガイドに従い「良い」には書き込みがある場合もございます。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本人初プロスマブラーの軌跡 単行本 – 2016/3/24

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 816

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本人初プロスマブラーの軌跡
  • +
  • 東大卒プロゲーマー (PHP新書)
  • +
  • 勝ち続ける意志力 (小学館101新書)
総額: ¥2,916
ポイントの合計: 89pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ヨッシー歴15年。日本人初、プロのスマブラプレイヤーaMSa氏のスマブラへの想いを語る1冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

aMSa
兵庫県出身。東北大学理学部卒。『大乱闘スマッシュブラザーズDX』で“エッグ・スナイパー”の異名を持つ赤いヨッシー使い。『DX』発売当初からヨッシーを使い続け、大学生時代に国内外の様々な大会に参加し、頭角を現す。大学を卒業後、世界最強のヨッシー使いとして2014年5月に海外の動画配信団体「VGBootCamp」にスポンサードを受け、日本初の「プロスマブラー」となる。現在は都内のIT企業に所属し、兼業プロゲーマーとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 175ページ
  • 出版社: 三才ブックス (2016/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861998654
  • ISBN-13: 978-4861998652
  • 発売日: 2016/3/24
  • 梱包サイズ: 18.4 x 13 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 408,767位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
対戦格闘の梅原大吾、谷口一(ときど)、MOBAの吉田恭平(Ceros)、FPSのDustelbox。
プロゲーマー(ここでは電子ゲームのプロを指す)を日々観ていてつくづく思うのは、彼らは競技志向という点で共通している。
彼らのビデオゲームへの取り組みは勿論ストイックだが、ある選手は麻雀、ある選手はサッカー、ある選手は高分子ゲルの研究に没頭した過去を持っていて、プロになる前から既に競技者だ。

aMSaこと近本昌也も、その一人でした。
ゲーマーを「遊芸師」と訳すか、「競技者」と訳すかで思案しておりましたが、本書でひとまずの確信を得た。
プロゲーマーは競技者であると。
aMSaにとっての最初のゲーム(競争)は、そろばんだった。
小学校時代、彼がそろばん教室へ通っていた日々が語られている。

「計算結果を解答用紙に記載する際、その時間さえ勿体ないと感じ、『答えをいかにギリギリ読める文字で素早く書けるか』を意識するようになった」
「また、『答えを書きながら次の問題の計算をする』ことにまで発想が至り、頭がぐにゃぐにゃになるまで柔らかくすることに成功した」

あぁやっぱり。
プロゲーマーになる人たちというのは、行動の最適化と反復が好きなのだな、と改めて思っ
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告