Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 12pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[湯山玲子, 二村ヒトシ]の日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない (幻冬舎単行本)
Kindle App Ad

日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない (幻冬舎単行本) Kindle版

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 500

商品の説明

内容紹介

日本に蔓延するセックスへの絶望――。
「セックスは面倒くさい」の背景に何があるのか?

私たちはいつから恋愛もセックスも楽しめなくなったのか――? 恋人のいる若者は減り、童貞も上昇中。結婚するのも難しければ、夫婦間でのセックスレスも当たり前になってしまった。日本においてセックスは、子どもを作る目的以外にはもう必要とされなくなったのかもしれない。そんな日本に蔓延するセックスへの絶望を前に、男女の新しい関係を常に模索し続ける著述家とAV監督の二人が、豊かな生と性を楽しむための方法をとことん追求する。自分だけの快感回路の探し方、感情の取り扱い方、不倫でパートナーを侮辱しないための方法、男女の役割を手放すことで得る快楽、オーガズムに幻想を持たず、セックスを過大評価せず、身体性を取り戻す……。性の奥深さとそのむずかしさを真摯に見つめながら、その気持ち良さをあきらめない。妥協なき刺激的対話。

内容(「BOOK」データベースより)

「セックスは面倒くさい」の背景に何があるのか?セックスは、もはや贅沢品だ―。急変する“性意識”の中で“気持ちいい人生”を諦めない方法を大胆に真摯に語りつくす!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 603 KB
  • 紙の本の長さ: 145 ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2016/5/11)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01EFLXPLA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 53,187位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
いろいろな意見があることを学びました。生殖の行為だけでなく、違う視点からその行為を考える機会になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
セックスとは何か、それに付属する恋愛や男女関係とは一体なんなのか。それが知りたくて、初めてこの手の書籍を購入しました。

一言でいえば、著者ふたりのこれまでの経験から紡ぎ出された話と、ごく平凡な我々のような男女とではあまりに世界が違いすぎます。
AV監督という性の現場で間近にセックスを見ている人と、あくまでごく数人の異性(恋人や配偶者)とのセックスしか知らないような人種、あるいはそもそも処女童貞など経験のない人とでは共感できない、いまいち納得しきれない部分が多いと感じました。
大勢の異性、それもビッチにメンヘラに熟女というような多種多様なタイプに多く遭遇してきた人だったらわかるのかも知れませんが、そうじゃない人にはどうでしょう…

もちろん、なるほど!と思うような部分、これは自分も肝に命じておくべきだと思う部分もたくさんありますので、面白い本だとは思います。
決して分厚い本ではなく、読みやすいと感じたのでサラサラと読めてしまうのですが、大事な情報がミッチリ詰まっている分一度読んだだけでは理解しきれないですね。

全体には「日本人はもうセックスしなくなるかもしれない」 → 「そうかもね、でも別にいいんじゃないそれでも」 という感じがしました。
良くも悪くも「そんなことない!セックスは素
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ぼんやりと思っていたことが活字として言語化され、思わず膝を打ってしまう、思わずアンダーラインを引いてしまうところが多々
この手の本で3回読み返したのは初めてでした。
ショッキングなタイトルでただの通俗本と毛嫌いせずに是非老若男女様々な人に読んで欲しい一冊!
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
二村さんの作品は好きです。

が、対談は面白くないと思いました。

信田さよこ氏との対談を読んだときから感じていたんですが、おばちゃん・おばあちゃん世代と対談しているときの二村氏には、

母親との関係性を再現してしまっているような気がします。そして、信田さんも湯山さんもそれにまんまとのっかって気づいていないような。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す