通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本人の英語はなぜ間違うのか? (知のトレッキング... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーうすいやけあり。包装後、都内より発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日本人の英語はなぜ間違うのか? (知のトレッキング叢書) 単行本(ソフトカバー) – 2014/11/26

5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 157

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本人の英語はなぜ間違うのか? (知のトレッキング叢書)
  • +
  • なぜ、その英語では通じないのか?
  • +
  • 実践 日本人の英語 (岩波新書)
総額: ¥3,218
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

英語が通じない理由は、中学校の教科書にあった!?
ベストセラー『日本人の英語』などで日本人の英語の弱点を指摘してきた著者が、今回取り上げるのは、全国の中学生が使用している英語教科書。
教科書に含まれる数々の間違い・問題点を指摘し、その解決策を提示し、 使える英語・本物の英語を伝授する。
日本人が見過ごしてきた根本的な問題点にせまる新作書き下ろし。

内容(「BOOK」データベースより)

ネイティヴ・スピーカーの英語に近づくヒントがいっぱい!ベストセラー作家が教えるリアル・イングリッシュ。英語下手の原因は中学校の教科書にあった!?奇妙な英語よ、さ・よ・う・な・ら。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 176ページ
  • 出版社: 集英社インターナショナル (2014/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797672587
  • ISBN-13: 978-4797672589
  • 発売日: 2014/11/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,884位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
英語で書くときは、日本語の時よりも論理性が問われることが、よく分かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
英語で話したり書いたりするに単語はある程度知っているけどどうも伝えたいことが書けないと感じる諸氏に好適と思う。
中級者に有用とも思うが、初級者からでも良いのかもしれない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
この本のタイトルに対する一つの答えとして、著者は教科書に使われているお馬鹿な英語が一因だと考えている。

教科書の英語がお馬鹿なのはその通りであろうが、それが日本人の情けない英語力の原因だとするのは大きな勘違いだ。

仮に教科書の英語が、ピーターセン先生も太鼓判を押すほど完璧な文章になったとしても、
日本人の英語力は微塵も変わらないだろう。
その理由は、学校で教えている英語はあくまで「学校英語」という特殊な言語だから。
教科書がいかに立派でも、所詮は学校英語という歪な枠にはめられたままなので、真の英語力には結びつかない。

さらに言えば、英語教師の能力の低さも理由として挙げられる。
現在教壇に立って英語を教えている日本人のうち、この本を読み終えた後で、

「こんなこと全部知ってた。常識でしょ」

と言い切れる者が何人いるのか。
「目からウロコだ」という教師がほとんどではないだろうか。
つまりは、ネイティブであれば容易に気づくおかしな表現にすら気づけない人たちが英語を教えているのが、
日本の英語教育の現状なのだ。

それを考えれば、教科書英語を改善したところで焼け石に水。
100年経って
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
中学校の教科書や自分の教えているクラスの日本人学生の英語の誤りを解説した書。既に英和辞典などで取り上げられて語法も少なくないが
*I am belonging to a glee club.→I belong to a glee club.
*I could win the game.→I was able to win the game.
通読すると新しく得られる情報も少なくない。圧巻は第7章「itとthatを使い分ける」で、私の積年の疑問がほとんど氷解した。たとえば、
It’s (very) kind of you. / That’s (very) kind of you.
の使い分けである。BNC (1億語コーパス)で調べると、It’ (very) kind of you.が約50例、That’s (very) kind of you.は約45例で両者は拮抗している。コーパス頻度を尊重するある英和辞典はIt’s [That’s] (very) kind of you.と例示している。別にitでもthatでもコミュニケーションに大きな支障はないので、これはこれでいいのであるが、「形が異なれば意味も異なる」という立場の人には物足りない。英語のネイティブスピーカーは直観的に使い分けているはずである。それを知りたい方は本書pp. 110-116を参照されたい。一読をおすすめする。
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日本人の英語、中学英語教科書の難点、などが指摘されていて、一個ずつ、なるほど、なるほど、と確認するように読んでいったが、最後の方は、爆笑する場面もあり、楽しく読むことができた。2日で読めた。しかし、この本を読んで、じゃぁ、日本人らしい英語の間違いをどう直していけばいいのか、という具体的な方法論はよく分からなかった。ネイティブがネイティブ向けに書いた英文を読めばいいというが、一体どれだけの量をどのようにして読めばいいのか、という問題もあるように感じた。it と thatの違いを説明されて、ははぁ、なるほど、と思っても、その次に、itを使った例文を持ってこられると、あれitは一般的にそういえるという場合に使うんじゃなかったの?という疑問が浮かんできて、疑問が解決したと思ったら、また別の疑問が浮かんでくる、という感じだった。ネイティブ感覚をうたう著書はたくさんあるが、そういう本をたくさん読んで、日本人らしい英語からの脱却を図ることができれば、と思う。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書の内容をざっくり言うなら、

「日本での英語教科書に書かれている英文は、ネイティブからすると、不自然且つおかしなところばかり。学生がこんなものを読まされながら勉強するのでは、ごく自然な表現を習得するのは無理だ」

といったところです。

「日本人が作る、発言する英語は、おかしなものばかり」
こういった指摘自体は、既にだいぶ前から言われていたことですし、そういう内容の書籍も沢山出版されています。

ピーターセンさんは、自身が所属する明治大学で担当する英作文の授業にて、学生たちが次々に提出してくる奇妙な英文を添削し続けてきたことで、中学校の英語の授業で使われている教科書を調べてみた結果、それらに書かれている英文は不自然なものばかりで、学生たちはそれらの内容を覚えていたからこそ、英作文を書く場にて次々に奇妙な文章を作り出す、という結論に至ったようです。
「奇妙且つ不自然な英語」の例については脚注を用いており、教科書の具体的なタイトルを本書の最後にまとめて箇条書きにしてあります。

本書10ページにて、ある中学校3年生用の英語教科書の内容の一部を引用しているのですが、その英文のおかしなところ、不自然な箇所を具体的に挙げつつ、これでもかと指摘しています。
注意
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー