中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★Amazon.co.jp専用在庫です。カバーに若干の傷みがありますが、中身は美品です。★エアキャップにて梱包いたしております★累計発送数もうすぐ4万5千件★いつもご利用ありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本人の苗字―三〇万姓の調査から見えたこと (光文社新書) 新書 – 2002/8

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 3,066 ¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日本全国30万姓の苗字を渉猟してきた著者による「苗字学」の決定版!
蝮(たひじ)さん、百目鬼(どうめき)さんなど、迫力ある姓のルーツは? 鈴木さんや田中さんはなぜ多いの? 日本最長の姓「左右衛門三郎」とは? 森は新しい姓?
長年にわたって、約30万姓の日本人の苗字を渉猟してきた蕫平成の南方熊楠﨟とも称される鬼才、丹羽基二。彼はその成果を6年前、『日本苗字大辞典』全3巻にまとめあげた。その過程で見えてきた苗字の歴史、変遷、そして日本人と苗字との関わりとは? 80を超え、ますます意気盛んな著者による体系的苗字学の決定版。

内容(「BOOK」データベースより)

長年にわたって、約三〇万姓にものぼる日本人の苗字を渉猟してきた“平成の南方熊楠”とも称される鬼才、丹羽基二。彼はその成果を六年前、『日本苗字大辞典』全三巻にまとめあげた。その過程で見えてきた苗字の歴史、変遷、そして日本人と苗字との関わりとは?八十を超え、ますます意気盛んな著者による体系的苗字学の決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 222ページ
  • 出版社: 光文社 (2002/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334031544
  • ISBN-13: 978-4334031541
  • 発売日: 2002/08
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 355,345位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 保武佳吾 トップ500レビュアー 投稿日 2007/10/15
形式: 新書 Amazonで購入
 積年の苗字調査研究が「日本苗字大辞典」全三巻を生んだ。その過程で見えてきた苗字の歴史、変遷が本書にまとめられている。誕生した苗字ー古代。整理された苗字ー奈良〜平安期。枝分かれした苗字・散らばった苗字−鎌倉〜戦国期。封印された苗字ー室町〜江戸期。作られた苗字ー苗字ー明治期。進化する苗字ー昭和〜平成期。うまくまとめられた苗字の変遷の様態がそれぞれに読み応えがある。
 
 代表的に一つだけ例示すると、日本人に最も多い「スズキ」とはいったい何か?
 鈴木姓は人口約80万人。元の起こりの豪族の氏からすれば「穂積」。これは紀州国の熊野神社に古くから続く神官の家柄である。「穂積」とは稲束の中心に一本棒を立てる、それがスズキである。この棒は稲魂を呼ぶ「依り代」で、棒を伝わって稲魂は稲に入來する。したがってこの木は「聖なる木」…熊野の方言でスズキとなる。今は「鈴木」の字を主として当てているが、40以上のスズキの書き方がある。なくてはならない貴重な、めでたい存在の「スズキ(鈴木)」は明治になって苗字を名乗るのを許された一般人は我先にとこの憧れの姓を名乗るようになった。

 このように日本の歴史・民俗等に関連して苗字の変遷史を縦軸に捉えて学問的な「苗字学」である。平成18年亡くなられた著者丹羽基二氏のお「墓」に合掌して擱筆。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告