中古品
¥ 1
+ ¥ 256 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆全体的にコンディション良好です☆ 中古になりますので、 多少の使用感・ケースに多少のスレ・イタミがある場合があります。 ☆ご覧頂ありがとうございます。 売り上げの1部を地球の自然保護に寄付しております。 古本のリユースを通じて、大切な地球の財産である、アマゾンの熱帯雨林の保護や沖縄のサンゴ礁を増やす活動を行っているNPO法人に定期的に寄付を行っております。ご協力いただき、ありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本人の苗字―三〇万姓の調査から見えたこと (光文社新書) 新書 – 2002/8

5つ星のうち 2.4 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

日本全国30万姓の苗字を渉猟してきた著者による「苗字学」の決定版!
蝮(たひじ)さん、百目鬼(どうめき)さんなど、迫力ある姓のルーツは? 鈴木さんや田中さんはなぜ多いの? 日本最長の姓「左右衛門三郎」とは? 森は新しい姓?
長年にわたって、約30万姓の日本人の苗字を渉猟してきた蕫平成の南方熊楠﨟とも称される鬼才、丹羽基二。彼はその成果を6年前、『日本苗字大辞典』全3巻にまとめあげた。その過程で見えてきた苗字の歴史、変遷、そして日本人と苗字との関わりとは? 80を超え、ますます意気盛んな著者による体系的苗字学の決定版。

内容(「BOOK」データベースより)

長年にわたって、約三〇万姓にものぼる日本人の苗字を渉猟してきた“平成の南方熊楠”とも称される鬼才、丹羽基二。彼はその成果を六年前、『日本苗字大辞典』全三巻にまとめあげた。その過程で見えてきた苗字の歴史、変遷、そして日本人と苗字との関わりとは?八十を超え、ますます意気盛んな著者による体系的苗字学の決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 222ページ
  • 出版社: 光文社 (2002/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334031544
  • ISBN-13: 978-4334031541
  • 発売日: 2002/08
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 588,937位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち2.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2018年6月10日
形式: 新書Amazonで購入
ベスト1000レビュアー
2007年10月15日
形式: 新書Amazonで購入
51人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告