通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
日本人の命を奪う6つの病気と誰でもすぐできる66の... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 使用感ありますが、全体的に中古としては状態は概ね良好です。出品前に検品、クリーニングしております。雨に濡れないようにビニール袋+封筒で梱包し、ゆうメール(日本郵便)で発送いたします。十分な検品、クリーニングをして出品しておりますが、もし、商品の状態が説明と異なる場合は、ご連絡いただければ丁寧に対応いたします。ご安心してお取り寄せください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本人の命を奪う6つの病気と誰でもすぐできる66の健康法! 角川SSC新書 (角川SSC新書) 新書 – 2011/9/10

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 821
¥ 821 ¥ 16

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本人の命を奪う6つの病気と誰でもすぐできる66の健康法!  角川SSC新書 (角川SSC新書)
  • +
  • 臓器の急所―生活習慣と戦う60の健康法則 (角川SSC新書)
  • +
  • 宇宙生物学で読み解く「人体」の不思議 (講談社現代新書)
総額: ¥2,441
ポイントの合計: 76pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「日本人の死因」10位以内の病気について、現代医学が解明している予防知識を集めた。いずれも、医師である著者が100歳まで元気に生きるために、実際に行っている健康法である。全66本を見開き読み切りで紹介する。

内容(「BOOK」データベースより)

医師である著者は、自分の死に対して2つの願いを持っている。ひとつは、100歳を過ぎてから逝くこと。もうひとつは、「老衰」で旅立つことである。老衰とは、神経や脳を含めた全身がバランスよく老化した状態のため、痛みや苦しみを感じにくいのが特徴。いわゆる大往生になる。こうした最期を迎えるためには「病気にならないこと」が重要だが、だからといって「体にいいこと」を闇雲に行ってもきりがない。著者が2つの願いを叶えるために取り入れているのは「日本人の死因」の上位にある6つの病気をまず予防すること。本書はこれら怖い病気に特化して健康法を説いていく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 175ページ
  • 出版社: 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング) (2011/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047315559
  • ISBN-13: 978-4047315556
  • 発売日: 2011/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 466,735位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
6つの病気に66の健康法を紹介する。全て実践は難しいから、日頃より頭に入れて少しずつ実践してみればいいのだろう。   全死因の中で第1位は癌(Cancer)29.5%だ。早期発見しやすいのは胃癌と大腸癌。HDLを増やす鯖・鰯の青魚を摂る。喫煙は厳禁。過剰な飲酒も控える。千切キャベツは肺癌予防。鉄分の不足は貧血から下咽頭癌に。膵癌予防にはビタミンD、つまり日光浴が有効。タバコは膀胱癌の最大要因。飲酒で顔が赤くなる人が飲み続ければ食道癌。全ての癌への予防は「禁煙」することだ。   第2位は心疾患(Heart disease)15.8%だ。息切れ・息苦しさは狭心症。肩まで浸かる入浴は心筋梗塞。コロッケ・天ぷらのレンジ温め直しで動脈硬化。コーンオイル・紅花オイルは善玉・悪玉の両方を下げてしまうが、オリーブオイルは悪玉コレステロールだけ下げる。月曜の朝8時〜10時は心筋梗塞ラッシュ。就寝前と起床後に1杯の水。不整脈予防にはホタテ・イカ・タコ。朝の血圧測定は排尿と朝食の間に。   第3位は脳血管疾患(Cerebrovascular disease)10.3%だ。眼をつぶり「前にならえ」で片方の手が下がる、作り笑顔で片方口角が引き上げ出来ぬは脳梗塞。ゴルフで旨いビールの為に水を我慢し、ハーフ終わってビールを飲んで、炎天下のコースに戻れば一巻の終わり。脳卒中を避けるには日頃より速く歩く、大股で歩く...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本書は日本人にとって怖い病気(死因の多い)順にその概要と健康法が載せられているものです。

その(病気による死因)順位は、癌(死因全体の第1位)、心疾患(同第2位)、脳血管疾患(同第3位)、肺炎(同第4位)、腎不全(同第8位)、慢性閉塞性肺疾患(同第9位)、肝疾患(同第10位)ということです。なお、死因全体の第5位、6位、7位は老衰、不慮の事故、自殺ということです。

これらの病気の中にはすでに原因がはっきりしているものもあり、また予防法も確立されているため、知識を十分に知っていれば安心度も違います。

内容は医学界の最前線のことまで書かれてあり、この本で知ることにより生活のスタイルを見直すべきチャンスかもしれません。そういう意味で知ると知らないとでは大違いでしょう。

突然の病による対処法、重病に陥らないためにとる健康法、どのような食生活が大切かなど、本書は分かり易く解説されています。
(意外なことも書かれていますよ)

皆さんに読んでもらいたい書としてお薦めします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック