残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本人のためのイスラム原論 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
お届け日 (配送料: ¥350 ): 4月15日 - 16日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【本文に書込み無し】外装若干のスリ跡、フチに若干のヨレ、軽い経年感、使用感ございますが本文おおむね良好なお品です
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本人のためのイスラム原論 (日本語) 単行本 – 2002/3/26

5つ星のうち4.5 57個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,980
¥1,980 ¥648
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 日本人のためのイスラム原論
  • +
  • 小室直樹の中国原論
  • +
  • 日本人のための憲法原論
総額: ¥5,830
ポイントの合計: 59pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

なぜイスラムは欧米を憎み、欧米はイスラムを叩くのか? 日本人ムスリムはなぜ少ないのか? イスラムが分かれば、世界が分かる。稀代の大学者が緊急執筆した日本人必読のイスラム原論。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小室/直樹
1932年、東京生まれ。京都大学理学部数学科、大阪大学大学院経済学研究科を経て、フルブライト留学生としてアメリカに渡る。ミシガン大学大学院で計量経済学、ハーバード大学大学院で心理学と社会学、マサチューセッツ工科大学大学院で理論経済学を学ぶ。帰国後、東京大学大学院法学政治学研究科博士課程を修了。東京大学法学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 集英社インターナショナル (2002/3/26)
  • 発売日 : 2002/3/26
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 448ページ
  • ISBN-10 : 4797670568
  • ISBN-13 : 978-4797670561
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 57個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
57 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2018年9月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 イスラムにつていかに無知かを思い知らされました
ユーザー名: 黒猫、日付: 2018年9月9日
この本は、2001年のイスラム教徒によるアメリカ同時多発テロに触発されて書かれたようです。
それにしてもエライ時にエライ本を書かれたものだと、小室先生の勇気に舌を巻きます。

それ以前にもイランではアメリカ大使館人質事件で国際ルールを破って大使館に乱入しています。
1991年には筑波大学の五十嵐一助教授がキャンパス内で首を切落されて殺害された事件がありました。
イランの宗教指導者ホメイニが小説「悪魔の詩」の著者と出版関係者に対し死刑宣告したことを受けてイスラム教徒の暗殺者の犯行でした。
五十嵐助教授は、日本語翻訳者でした。
イスラム教国では、素晴らしいニュースとして拍手喝采で報道され犯人は英雄扱いでした。
この犯人は、未だに捕まっていません。

いわゆるイスラム原理主義社たちの国際テロ事件、自爆事件は絶えることがなく毎年、発生しています。
私は、ウサーマ・ビン・ラーディンが殺害されたニュースにはホッとしたものです。

イスラム教については、一日5回の礼拝、豚肉・アルコールは口にしない理解できない食物規則、信者が一斉に断食する、など奇異な宗教との印象でしたが、恐ろしい宗教との印象が加わりました。
ここ数年はアジアのイスラム教国から日本観光に来る人が増えて、観光関連のビジネス業界は、その応対に追われて四苦八苦ですが、嬉しそうです。

この本はイスラム教の教えのエッセンス、歴史、文化、文明、キリスト教などとの違いについて分りやすく書かれています。
一読して感じたのは、私のような団塊世代が学んだ「世界史」はキリスト教中心の欧米のもので偏頗なものだということです。
そしてイスラム教については、まったく知識がなかったことがわかりました。

日本人には馴染みのないイスラム教ですが、世界で16億人の勢力です。
預言者マホメッドを開祖とし、唯一絶対神をアラーとします。

宗教としての完成度は高くて、宗教的戒律、社会的規範、国家の法律がが全く同一のコーランを教義とする一神教です。
キリスト教のように三位一体、マリア信仰などと言ったアクロバット的な解釈はありません。

中世の識字率はヨーロッパは10%以下に対してイスラム教圏では100%です。
それはギリシャ文明を受け継いだのがローマ帝国であり、その後を受け継いだのがイスラム教圏だったからです。
宗教、政治、哲学、天文学、数学、航海術、軍事、美術、文学などの中心は、イスラム教圏で栄えました。
イスラム教ではコーランを詠唱するのが毎日の勤めで、そのために文字を読むことは必須条件で、識字率が高いのです。

ヨーロッパでは、聖書はギリシャ語、ラテン語がせいぜいで各国語には翻訳されていませんでした。
そのため、ヨーロッパの神学者たちはイスラム教圏に留学して聖書研究を学んだのです。
ヨーロッパで聖書が一般化するのは、いわゆる宗教革命以降のことです。

イスラム文明の優位は、1000年続きました。
マックス・ウェーバーが解明したように予定説に基づくプロテスタンティズムの倫理が資本主義を生みました。
ルター、カルヴァンの宗教原点復帰運動で、それまで修道院のみで行われていた「労働が救済に通じる」という倫宗教的理観が生まれ、エトス(行動様式)となります。
これが、科学技術の進展に通じ、航海術で大航海時代を迎え、植民地を獲得し、やがて産業革命へと通じキリスト教文明は飛躍的に発展します。

イスラム教が置いてきぼりになったのは、イスラム教が厳格な宗教的行動規範で外形的な宗教規範を重んじエトスに自由度の余地が少なかったからです。
キリスト教は、内面のみの信仰を重視したので、表に出る行動規規範、エトスは少なかったのです。
信じなさい、信じるものは救われる、というヤツで、内面に信仰をもてば何でもアリでした。

キリスト教圏の勢力拡張は、異民族、異教徒にとっては災殃でした。
南米のインカ帝国はキリスト教徒によって600万人が殺戮され滅びました。
北アメリカの原住民は、100万人が数年で10万に激減するという殺戮ぶりです。
アフリカの黒人奴隷は、奴隷としてカリブ海、北米に連れてこられました。
家畜の扱いで、白人が黒人女性に産ませた子供は、商品として売り飛ばされました。
異教徒は人間ではなく、動物と見做されていました。
日本に対する原爆投下、東京を始めとする空襲にはそのような感情があったと、私は、考えます。

イスラム教とキリスト教の教義、歴史の溝は、とてつもなく深く大きいと思い知らされます。
現状では、相互理解、妥協は不可能でしょう。

日本も、イスラム教の情報は、テロ、原理主義、厳格な宗教的戒律などネガな情報が大半です。
この本は、イスラム世界を深いところから理解するのには重宝すると思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年3月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年6月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告