通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 FAIR PLAY
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 必ずお読み下さい。こちらの商品は少し使用感が御座います。その他には特に問題もなく。コンディションは良好です。ただし中古品ですのでご理解下さいませ。 当店48時間以内に発送をさせていただきます。宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典 単行本 – 2011/8/25

5つ星のうち 4.3 44件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 97

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典
  • +
  • 日本人の知らない日本語3  祝! 卒業編
  • +
  • 日本人の知らない日本語 4 海外編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
総額: ¥2,948
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

紫式部、藤原道長、菅原孝標女、鴨長明……
「名前だけ知ってるあの人」が大好きになる教養コミック!
累計140万部突破のベストセラー『日本人の知らない日本語』著者、待望の最新刊!!

『日本人の知らない日本語』『日本人の知らない日本語2』が累計140万部のベストセラーとなった著者の、待望の最新作です。 日本文学上の有名人である「清少納言・紫式部・藤原道長・安倍晴明・源頼光・菅原孝標女・鴨長明・兼好・ヤマトタケル」の9人について、一般にあまり知られていない人物像をマンガで紹介します。笑ったり共感したりするうちに、古典そのものに興味がわく教養コミックです。

内容(「BOOK」データベースより)

紫式部、藤原道長、菅原孝標女、鴨長明…古典の有名人9人のおもしろエピソードが楽しめる教養コミック。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 118ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2011/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344020375
  • ISBN-13: 978-4344020375
  • 発売日: 2011/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,614位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
平安時代、特に一条天皇あたりの人間関係を中心に、大変見事に面白くまとめてある。
古典を好きになりたい方必見。
ただ一か所だけ、「我が身をば差し置きてさばかりもどかしく言わまほしきものやはある」を
「自分のことは棚にあげてこんなじれったいもの言いはないわ」と訳しているのだけ、誤訳の範疇に入ると思うので気になる。
これだとよく意味が分からないばかりか、「悪口はじれったいものの言い方」のように、清少納言の意図と逆にさえ解される恐れがある。
これは、悪口というものはとりあえず自分のことは棚にあげて、言いたくてたまらなくてむずむずするようなものだから、
だから私は人の悪口を言うのだし、言われたって気にしないわ。ということなので、
そこの一か所だけ訂正いただければなあ、と思う。

御堂関白記や小右記なんかも参考にした、あなどれないまんがです。
(でも実資は道長より年上だし、家格も決して下ではないので、39ページの絵と説明は簡略化しすぎかなあ?)
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
軽い教養ネタをコミックで!というコミックエッセイから
きた流れをはっきり意識した作品になっています。

あとがきにも書かれていましたが、コミック新書なる分野を
今後も開拓していきたい、とのこと。

でも普通の新書と違って、それは誰にでも(どんな漫画家でも)
描けるわけではないです。
この作者コンビは、どういう風に伝えたら、
読者のハートに残るかという部分を良く分かってる。
やっぱりうまい。

少しでも古典を勉強したことがある人なら、ここに出てる人は
だいたい知っている。
でも、その人のことを説明しろ、と言われたら、学校で習った
ことをなぞるくらい。
こういう感じでエピソードを切り取って、具体的に説明して
くれたら、きっと古典も好きになる。
枯れた書物を血が通った人たちの生きた記録だと感じられる
ようになる。

学生時代以来、全く縁のない古典を読んでみようかな、と
そんな気持ちにさせてくれた一冊です。
1 コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「日本人なら… 」という少々固いタイトルが、誤解を生むかもしれません。大人にとって、これさえ読めば日本の古典作品・超有名作者のことが全部押さえられる!といった便利なものではないのです。他レビューでもあるように、内容はごくあっさり。紫式部・清少納言・兼好法師等、教科書に必ず登場する有名人の簡単な人物像やエピソードがマンガで紹介されています。日本史好きの方はがっかりされるかもしれませんが、あっさり・さらっとしているがゆえに、小中学生の古典入門には最適かと思います。実際、小学校高学年の娘は枕草子を、中学生の息子は徒然草の現代語訳本を読み始めました。大人の自分も、知っているエピソードでも作者のマンガ表現に吹き出してしまったりして、十分楽しめましたし。よく知っている歴史上の人物を、より身近にも感じる事が出来ます。続編を期待し(何より子ども達が望んでいる)星5つ。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 絵本が好き☆ トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/10/28
形式: 単行本
確かに、「日本人の知らない日本語」は面白かったけど、これって畑違いじゃないの〜。と思いつつ読んだけど…。

舐めてました。これもやっぱり面白いです。さすがに海野凪子さんも、教室で日本語の博識ぶりを展開されてましたが、古典にもこれほど造詣が深いとは思いませんでした。

蛇蔵さんの、登場人物のデフォルメぶりもスゴイですが、いちいちピッタリ来て、このセンスは本当にスゴイと思います。

古典の解説本なのに、兼好が「最近凝った名前多いよね?」って言ったり、清少納言が、騒ぐ子供を親が叱らず笑って見ているのを「こっちがきつくも言えないしさ〜。親が叱れっつーの。じれったいわ〜」と言ったりします。こんな話し言葉も、なんだかその人らしさのようで、ほのぼのとします。

例えば兼好は、元々はサラリーマン(大納言・堀川家の事務員)でした、というコマ。兼好も上司も頭には烏帽子をかぶっているのに、なぜかスーツ着てパソコンやっちゃってます。(^_^;)
突然出家する、と言って、もう袈裟を着て頭にバリカン当ててます。小話的に彼のお話、楽しかったので、久しぶりに読んでみようかな〜という気にさせられます。

どなたか、もっと深くつっこんだ本をシリーズで出して欲しい、とレビューしてらっしゃいましたが、そういうのも
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック