通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本人が海外で最高の仕事をする方法――スキルよりも... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 新品未読品です。 帯およびカバーへのわずかなスレ・小キズはご容赦ください。 希少本は定価以上になる場合がございます。局留不可・ポスト投函となります。 防水梱包のうえ、迅速に発送致します。 《丁寧・安心・迅速を心がけております♪宜しくお願い致します。》
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

日本人が海外で最高の仕事をする方法――スキルよりも大切なもの 単行本(ソフトカバー) – 2013/11/19

5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,071

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本人が海外で最高の仕事をする方法――スキルよりも大切なもの
  • +
  • 異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 111pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

人を信じられる人が、いちばん強いのです。――20年、9カ国の海外赴任。先進国も途上国も、新ビジネスも工場閉鎖も、現場も社長も経験した著者が七転八倒のストーリーで語る、多様な世界=これからの時代を生き抜くための「心の使い方」。

「もう日本に帰ってくれ」。初の海外赴任で現地のビジネスパートナーから言われた一言が、自分の目を開かせてくれた――。ソニーの社員として20年、9カ国を渡り歩き、徹底して「人」を見つめ、異なる環境で、異なるバックグラウンドの人たちと協力し合って成果をあげてきた著者。インドでは映画に熱中して新商品を開発、ルーマニアでは民族料理を起点に人脈づくり、ベトナムでは伝統文化を活かした広告でシェアNo.1奪取、リストラさえも社員皆が笑顔でやり遂げ、不振の韓国では社員の意欲に火をつけ記録的業績を達成……愚直に「人」に向き合えば、結果は後からついてきた。途上国から先進国まで、現場から経営まで、圧倒的に豊富な経験から得られた貴重な学びの数々を、ストーリーでわかりやすく語る。海外赴任・海外経営の関係者はもちろん、ますます多様化・グローバル化する世界を生きるビジネスマンの「確かな指針」となる一冊。

序章 どこの国でも相手は人
第1章 現地に飛び込む――失敗からのスタート、助けてくれたのは映画だった
第2章 「違い」を活かす――わかったと思うと裏切られ…外国人としての強みとは
第3章 逃げずに向き合う――ヨーロッパでの大仕事で大失敗。さあ、どうする?
第4章 文化を知り、人を知る――ベトナム人の心をつかんだ広告はこうして生まれた
第5章 自分を見せる――「三重苦」の国・韓国へ…コミュニケーションで会社を変える
第6章 誇りと喜びを育む――ついに熱狂する社員たち。信じてきたことは正しかった
終章 異なるものに出会う意味

内容(「BOOK」データベースより)

20年、9か国の海外赴任。先進国も途上国も、新ビジネスも工場閉鎖も、現場も社長も経験した著者が七転八倒のストーリーで語る、多様な世界=これからの時代を生き抜くための「心の使い方」。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 英治出版 (2013/11/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862761577
  • ISBN-13: 978-4862761576
  • 発売日: 2013/11/19
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,426位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
色々な意味で泣ける本だ。

「イトキさん、我々が求めているのは、頭がいいとか言葉が上手とかいうような赴任者ではありません。困ったとき、逃げずに一緒に戦ってくれる人です。だからあなたを選んだのです。」

頑張るイトキさんの、平凡そうに見えて実際には継続できない、いい話がドシドシててきて、
自分の赴任経験に照らすと、身につまされる意味でも泣けてくる。

次回の赴任はもう少し頑張ってみよう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
読む前は正直私に理解できるのか不安でした。なぜなら、私は平凡な人間なので、海外で仕事をする人なんて周りにいないし、そういう人は上流階級のエリートの人だというイメージがあって私には縁のない世界だと思っていたからです。
でも冒頭の数ページを読んでイメージの壁は崩れました。とてもわかりやすかったです!!

実際に読み始めたらサクサク読めるので2時間弱で読み終わったと思います。実体験を話してくれてるので、会話がかかれてあったり、時には当時の写真が載っていてとても親しみが湧きました。この人は仕事で偉業を成し遂げた人だけど、どこにでもいる普通の人なんだなと安心しました。
難しい業界用語などもありませんでした。
失敗談がかかれていたのも親しみが持てた一因だと思います。
成功談だけかかれていたら、ひねくれ者の私は「へーへー、さすがエリート様ですね−(-。-)y-゜゜゜」とか思ってしまったと思います。

簡単にどういう風に書いてあるか説明すると、
1・これこれという現状がありました2・私はこういう風に感じ、このように行動しました3・結果がこれこれです4・私はこの経験からこれこれを学びました5・その章の教訓
・・・というような書き方です。とても分かりやすいですよね★

この本で書いて
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書は、ソニーの社員として20年にわたり9か国に赴任したご経歴を
お持ちで、現在はコンサルティング会社を経営される著者が、タイトル
の通り、日本人が海外で最高の仕事をする(=現地の人と一体になっ
て楽しみながら充実した業務をやり遂げる)方法を、ご経験に基づきな
がら著したものである。

構成としては全部で8章構成になっていて、そのうち第1章から第6章
までは、著者が勤務されてきた9か国(インド、トルコ、ルーマニア、ハ
ンガリー、オランダ、ドイツ、イギリス、ベトナム、韓国)の海外赴任で
「掴んだ」大切なことを、主として時系列でまとめていて、これが本書の
中心になっている。

本書はいくつもの点において素晴らしいと感じる。まず、著者のご経験
に基づいているためリアリティーがあることが第一に挙がる。著者が海外
赴任で行ってきた、例えば、取引先の子どもへのサプライズプレゼント、
現地の言葉でのカラオケ、社員へのバースデーカードのプレゼント、サプ
ライズでのインセンティブ旅行等々のことを読むだけでも楽しい。

また、決してこういったことが「ノウハウ的」に語られていないのも素晴ら
しい。本書を通読すればすぐ
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
小生の個人的なことがらで恐縮ですが、来年早々に海外拠点にトップとして赴任いたします。
出張経験こそそこそこあれども、赴任は初めてであり、あまたの不安で落ち着かない冬期休暇を過ごしております。

そのような中で本書に出会いました。
これまで数冊駐在員OBの方の本を読んだことはありましたが
正直にいえばテクニックやお勤めの会社に遠慮してかいわゆるガイド本の感が強く
参考にはなれども、響くものはありませんでした。

ところが本書には、相性のようなものもあるのかもしれませんがしっくりきました。
一見、成功体験の自慢話に見えるような部分も
苦労話と対比されており、強い臨場感がもて好感がもてました。

やはり日本の本社を意識することは当然だと思います。
海外駐在員はえてして日本の部門トップとレポートラインが直結しているわけですから。
ただ、ローカルスタッフはそこをしっかり見ており、日本しか見ていないと
判断した時点で信頼関係=その人の海外キャリアは事実上終わると思います。

たしかに事実でしょう。また海外駐在をされる方はその後のキャリアアップを
意識していることも事実だと思います。
しかしです。たとえば「文
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー