この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本人が五輪100mの決勝に立つ日 (日文新書) 新書 – 2011/7/30


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

はたして日本人は、
どこまで速く走ることができるのだろうか?
福島千里を育てた名監督が、その「速さの秘密」を明かす!

いま、陸上界においてもっとも注目の選手が福島千里である。
100m、200mの日本記録を立て続けに更新し、
北京五輪では日本女子としては56年ぶりに五輪100mへの出場を果たした。
また、2010年アジア大会の100mでは、日本女子として44年ぶりにアジア女王にも輝いた。
その福島選手をはじめ、多くのトップ選手を指導してきたのが、北海道ハイテクアスリートクラブの監督である著者だ。
40年以上にわたって「いかに速く走るか」に取り組んできた著者が、
これまでの挑戦の記録とともに、福島選手の速さの秘密を明かす。
また、メディアでも話題になった「レッドコード」を使った逆さ吊りになっての腹筋運動などの独自の練習法や、
選手個々の能力を引き出す指導術、
さらには、福島選手の登場で見えてきた、短距離種目で「世界と戦える日本人の可能性」についてまで明かす。
一瞬の世界にしのぎを削る、陸上短距離種目の奥深さが垣間見える1冊である。

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、北海道の小さなクラブから、多くのトップ選手が輩出されるのか!?「最速の世界」の攻防とはいかなるものなのか、「速く走る」ための独自の練習法とは、そしてみえてきた「世界と戦える日本人の可能性」について明かす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 216ページ
  • 出版社: 日本文芸社 (2011/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4537258543
  • ISBN-13: 978-4537258547
  • 発売日: 2011/7/30
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 781,307位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。英語 文法