Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 121
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[サンチャゴ]の日本一即戦力なFX講座 初級編: FXをプライスアクションで攻略
Kindle App Ad

日本一即戦力なFX講座 初級編: FXをプライスアクションで攻略 Kindle版

5つ星のうち 4.4 43件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 121

商品の説明

内容紹介

本書ではロウソク足のパターンとサポートライン、レジスタンスラインを使って安定して勝つ方法を解説していきます。

ラインを引き、相場環境を読み、ロウソク足のパターンを売買シグナルとして使ってエントリーする基礎的なトレード手法を習得します。

さらに、ロウソク足のパターンを売買シグナルとしてではなく、「相場の爪痕」として使う方法も解説します。このスキルは、上級者の間でもあまり知られていませんが、トレーダーとしてワンランク上に行くための強力な武器になります。「初級編」とはいえ、トレードの上級者にとっても役立つ内容となっています。

また、具体的な利食いと損切り手法についても解説します。

この講座の目的は、FXトレードの初心者を、まずは無駄に大負けしないレベルに引き上げること。そして、トータルで収支がプラスになる状態になってもらうことです。

ローソク足のプライスアクション手法は非常に奥が深いトレード手法です。まずは本書でプライスアクション手法の基本を身に付けてください。

私自身はこの講座の内容だけでなく、さらに高度なプライスアクション手法も組み合わせてFXをトレードしていますが、本書の内容だけでも勝てるようになると考えています。

FX初心者の方や、なかなか勝てないトレーダーの方にとって本書の内容は「目からうろこ」、学ぶことが多いでしょう。

本書の内容は、「FX講座」としていますが、株や日経225先物のトレードにも同じように有効です。株や先物のトレーダーの方も本書を大いに役立てていただけます。

本書で学ぶことが、あなたにとって一生の武器になることでしょう。

本書の内容は著者サンチャゴのブログ「日本一即戦力なFXブログ」(sokusenryoku-fx.com)で執筆したプライスアクションに関する記事をまとめ、加筆したものです。まずはブログをチェックしてみてください。

【目次】

プライスアクションとは?

人間は習慣の生き物

トレーダーの感情

ローソク足のパターンだけじゃ勝てるわけない!

ローソク足のプライスアクション上級者を目指す人へ

ローソク足のプライスアクションFXにはどんなチャートが必用?

チャートの選び方

長い時間軸でトレードするのがFXで安定して勝つコツ

FXのトレードでエントリーするのに最適な時間帯

ローソク足のプライスアクションで損場環境を見極める方法

今出ているトレンドを見極める

全ての時間軸を独立したものとしてとらえる

いつもトレンドが出るわけじゃない

上級者になれば飛び乗るようなエントリーもあり

短期的なトレンドと長期的なトレンド

FXのチャートでトレンドの転換を見極める2つの方法

1.レジスタンスライン/サポートラインのブレイクアウトでトレンド転換を見極める方法

2.123パターン

まとめ

レンジ相場の歩き方

レンジ相場

わけのわからないレンジ

レンジの真ん中あたりにあるポイント

値幅の狭いレンジ相場のあとに起きること

レンジ相場と踊り場

エネルギーを貯める動き

飛び乗るタイプのブレークアウトエントリーはどうなんだろう?

サポートラインとレジスタンスラインはシンプルに!

サポートラインとレジスタンスライン

日足のラインを使う

サポートラインとレジスタンスラインのシンプルな引き方

サポートラインやレジスタンスラインを抜けたあとはどうなる?

きりの良い数字(ラウンドナンバー)を意識する

ピンバー(上ヒゲと下ヒゲ)というローソク足を使うエントリー手法

Pinバーという単語の由来

ピンバー(Pinバー)のエントリー

ピンバーエントリーのロスカット設定

ピンバーの髭が長い場合のロスカット設定はどうする?

ピンバーを使ったエントリーの注意点

ピンバーの例

レジスタンスラインやサポートラインでトレンドに逆らうピンバーエントリー

レジスタンスラインやサポートラインを抜けた後の戻りでピンバー

トレンド相場のプルバック(押しや戻し)でピンバー

最高のピンバー ~ダマシのブレークアウトでピンバーが出現したら最高のエントリーシグナル

ピンバーのまとめ

含み線(エングルフィンバー)を使った逆張りエントリー手法

含み線とは

含み線が有効な位置

勢い

要注意な含み線

含み足のエントリー

ブレークアウトでエントリー

プルバックでエントリー

いつも戻りを待っていてはチャンスを逃しまくる

含み線のロスカット設定

含み線の実体が前のローソク足を含んでいなければいけないのか?

含み線まとめ

合成ピンバーのエントリー ~2本のローソク足からなる隠れPin Bar

フクピンバー ~ローソク足のプライスアクションシグナル

期待値の高いローソク足のプライスアクションシグナル

まずは含み線とピンバーの条件をおさらい

含み線の条件

ピンバーの条件

フクピンバーの条件

フクピンバーの例

チャート上でのフクピンバーの例

フクピンバーのエントリー手法

ブレークアウトを待つべき理由

フクピンバーのロスカットが広すぎる場合の対処方法

70%のエリアにロスカット注文を置く

主要なレジスタンスライン/サポートラインにロスカット注文を置く方法

ロスカット注文の置き方にたった1つの正解はない

フクピンバーまとめ

「だまし」のブレイクアウトを利用する ~安定して勝つためのカギ

だましのブレイクアウト

だましのブレイクアウトの例

プライスアクションのパターンでダマシのブレイクアウトをトレードする

ピンバーでダマシのブレークアウト

含み線でダマシのブレークアウト

合成ピンバーでだましのブレークアウト

だましのブレークアウト まとめ

注意

逆張りシグナルでエントリーするチャート上の位置に気を付けろ!

逆張りのシグナルは逆張りのポイントでのみ有効

プライスアクションのシグナルを相場の爪痕として使う方法

プライスアクションFXトレードの利食いと損切りをトレードプランで解決

利食いと損切りを極めろ

利食いと損切のコツ

ピンバーで売りエントリーしたあとの1番サポートラインの例

エントリーする前にトレードプラン(計画)を立てておく理由

トレードプランの書き方

トレードプランの例

利食いと損切り まとめ

トレード記録と見直しの裏ワザ

トレード日誌を甘く見ていませんか?

FXで勝てるようになるために何を集計/分析したいのか?

自分のトレード結果を詳細に集計・分析ができることのメリット

詳細なトレード日誌をつけるもう一つのメリットはポジポジ病対策

面倒なんてとんでもない!楽しくなるトレード日誌

効率が良い方が良いに決まっている

高機能トレード日誌エクセル版をプレゼントします

「攻めのトレード日誌」の入手方法

次のレベルに進みたいトレーダーへ

【参考資料】FXとは?全てのFX初心者が知っておくべき基礎知識

外貨両替もFX

FXは世界最大の相場

FXでは何が取引されているのか?

通貨ペア

メジャー通貨ペア

主要なクロス通貨ペア

FXには中心となる取引所が存在しない

なぜFXが存在するのか

米ドルがFXの王様

FXの取引のほとんどは投機

いろんな方法でFXをトレードできる

スポットFX

FX先物

FXのオプション

FXのETF

FXは誰がトレードしている?

FXってどんな構造になってるの?

FXの階級制

誰がFXに参加している?

FXの歴史とFX業者~マーケットメーカーとECN

FXの歴史~これだけは知っておきましょう

FX業者

マーケットメーカー

ECN

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2496 KB
  • 紙の本の長さ: 235 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: サンチャゴ (2015/6/22)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01076ZB50
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 43件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 525位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
レンジの中身が、これまで思ってた事に確信持てました。
是非、後編のkindle版も期待したい所です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
初心者向けの良い本でした。
ブログと重なるところも多かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
こんな方法もあるのだと分かりました。
どの場面で何を使うか、いろいろと試そうと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
著者の言っている本質の部分を落とし込んで、リスク管理出来ればこの内容だけでも十分長期で勝てるようになると思います。
むしろ安売りし過ぎです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
プライスアクションについて、端的にまとめてあります。

余計な御託は最後にまとめてあり、
それは読まなければいいので、構成としては非常に良かったと思います。

値段も安いですし、プライスアクションの基礎の基礎、どういったものであるかを軽く知る分には最適でしょう。

ここまでであれば☆5です。

問題は、内容に一貫性がないところ。
サンチャゴさんのブログ記事をコピペしてKindle化しただけなので、書いてある事にブレがあるのですね。

日足や4h主体のデイトレについて書いてあるような旨を振っておきながら、
突然スイングトレードについて書いてあったりと、「!?」となるようなところが数カ所あります。

たしかにプライスアクションは、どの時間軸にも応用できますので、誤ったことが書いてあるわけではないのですが、
どういったトレードを基本としているのかなどの設定にブレがあると、読み手としては非常に混乱します。

加えて、宣伝してある無料メルマガ。
最初の5通程度こそ比較的有益な情報でしたが、それ以降はひたすら独自商材「VCA1.0」への購買誘導。

本書内でもブログでも年間収益等を載せて
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 zeke21 投稿日 2017/2/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
キャンドル・パターンとラインの基本が整理されており、まずイロハのイを学びたい入門者には
お勧め出来る内容です。本書の後なら、ボブ・ボルマンやアル・ブルックスのプライスアクション本にも
馴染みやすいでしょう。最後はWeis本を読んで、プライスアクションは「卒業」すると宜しいかと思います。

なぜ「卒業」なのか。

本書だけでなくプライスアクションは魔法でも何でもなく、値動きに同化し易くするのが唯一最大の利点
ですので、インジで勝てなかった人が宗旨替えしてすぐに勝てるようになるわけでは全然ありません。
そのまま形だけ手法をマネてもロスカの嵐は不可避です。どちらにせよ見ているものは「同じ」ですから。
プライスアクションを本当に利用するにはポジション操作の修練が不可欠で、狭義のいわゆる手法だけでは
片手落ちもいいところ、下手クソなバクチ打ちの領域を超えることは決して出来ません。玉の扱いについては
最近の本よりも、林輝太郎氏や立花義正氏をはじめとする古い本がお勧めです。

自分自身の手法と玉操作。これが確立されて初めて中級、相場で食える「かもしれない」と言ったレベルです。
本書の「初級編」とは、そのような意味合いかと存じます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
このレビューを書いている時点で7つのレビューがありますが、そのうち3つはこの本のみの単発レビューです。もう一つは同じ著者の本を2つ絶賛しています。もう一つは1日前に、電池とこの本のレビューを2つ同時に入れています。
雨後のタケノコのように降って湧いて出てきた新規レビュワーが絶賛の言葉を並べていますが、どうしてもステマの臭いがプンプンしています。
サンチャゴが、ステマに頼っているのは残念です。内容は初級編なので、基本が理解できている人は読む必要はありません。株もFXも未経験の投資自体の初心者なら読むと参考になると思います。

数百円の本で日本中の読者が投資で勝ってお金持ちになれるはずがないので、安い価格の本に不満を言うのは読者のほうがあつかましいと思うし、世界中を探してもそんな物はありません。安いお店に入って、店長に土下座させるクレーマーではありません。名書と言われる高額な本を読んでもそれは同じです。
内容は基本の確認として普通の内容ですが、ステマ疑惑で減点の評価です。
1 コメント 126人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover