通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本一「ふざけた」会社の - ギリギリセーフな仕事... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本一「ふざけた」会社の - ギリギリセーフな仕事術 (中公新書ラクレ 518) 新書 – 2015/2/9

5つ星のうち 4.3 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 158

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本一「ふざけた」会社の - ギリギリセーフな仕事術 (中公新書ラクレ 518)
  • +
  • ロースおじさんのとんかつQ&A その悩み、豚に相談した?
総額: ¥2,160
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日本一「ふざけた」会社と呼ばれるプロモーション会社、バーグハンバーグバーグ。
創立5年、営業しない、いじれない仕事は受けない方針でも、ホンダやauなど、企業からの
依頼が殺到している。その社長、シモダ氏が振り切れた企画術・仕事術を公開。
WEBサイト「オモコロ」、ヒット企画「インド人完全無視カレー」「イケてるしヤバイ男・長島からのお知らせ」
はどのように生まれたのか? 社内ルールにコンプライアンス。
がんじがらめの世の中なら、「ギリギリセーフ」を狙え!

出版社からのコメント

この本は、著者に文字の書き方を覚えてもらうところから始まりました。
そのために刊行日は遅れに遅れましたが、話題の会社バーグハンバーグバーグの社長で
クリエイターであるシモダさん、その頭の中のほとんどを、200ページほどの
この本へ集約することができました。「昼寝OK」、でも「パンチパーマをあてられる」?
ホワイトなのかブラックなのか今ひとつ分からない、バーグハンバーグバーグとは
どんな会社なのか。「バズらせたいならツッコませろ」「常識との落差がインパクトを生む」。
名企画を生み出し続ける企画術、そして仕事術のすべて。意外と使えて、カチコチに
なった頭と心をゆるゆるにしてくれる一冊。ぜひご一読下さい!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 205ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2015/2/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121505182
  • ISBN-13: 978-4121505187
  • 発売日: 2015/2/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,751位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
最初は電車で読み始めたのですが、どうしても吹き出してしまい居心地が悪かったので、
妻に「そんな本読んで役に立つの?」と言われながら家で読みました。
社会的にギリギリセーフな範囲内で好きなことを続けていく上でのポイントが詰め込まれています。
ただ、ポイントを説明するための事例の中には、人としてはアウトなものが多数含まれています。

大学で研究活動をしているのですが、「学会発表などで聴衆に興味を持ってもらうためになんとなく意識していたこと」が、
「お客さんに喜んでもらいながら好きなことをやるためのポイント」と重なる部分が多くありました。
そのため、漠然と意識していただけのものが明確に整理されるなど、意外に役に立ちました。妻にドヤ顔で報告できました。
今後はギリギリセーフを狙った研究活動を続けて生きたいと思います。最悪、パンチパーマになります。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
著者の運営サイト「バーグハンバーグバーグ」のくだらなさが好きで、本書を購入。
サイトでは気にならなかった、わざとらしすぎるボケが、書籍になるととても寒々しく感じ「どやっ、おもしろいボケだろっ」といった雰囲気に少々うんざりしてしまいました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
往復の通勤電車の中で読んだので、サラダオイルで乳首をマッサージしながらは読めませんでしたが。
意外(失礼)と腑に落ちることを書かれていて、例えば「プレゼンはキーマンを攻めろ」とか「お題だけでなく、オチ・ボケまで解説する」というのは、私もプレゼンの時は気をつけていることです。
一番納得したのは「やりたいことを貫け」ば、「やりたいこと」と「やってもらいたいこと」の齟齬がなくなる、といういうこと。
会社組織の中にいると、「やりたくない」ことを「やってほしい」とか、「自分の価値はこの程度の値段か」と思うような仕事も多々ありますよね。
でも、どこまで会社組織の中で「やりたいことを貫けるか」試してみたくなりました。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 スカラベ トップ100レビュアー 投稿日 2015/3/24
形式: 新書 Amazonで購入
 著者のシモダテツヤ氏は、「ただただ愉快に過ごしたい」という目的のために
仕事をしている。そのためには当然仕事自体も楽しいものでなければならない。
ここがわれら凡人と異なるところだ。そういうことができる彼の才能をとても
うらやましく思う。たいていのサラリーマンは、会社で叱られて給料を頂いて
いる。(と、私は思っている。) いろんなルールにがんじがらめにしばられて、
まわりの空気を読みまくって、人の顔色をうかがい、カスタマーからぼろくそに
クレームをつけられ、クライアントから無能扱いされ、長時間労働にも耐え、
それでも我慢して仕事をしている。

 どうやったらシモダ氏のように柔軟に発想し働けるのだろう? 
シモダ氏のやり方を真似したら楽しく仕事ができるのだろうか? 
いや、この本を読んで、「ギリギリセーフ」な感覚は決して本からは学べないと思った。

 シモダ氏がこの本で書いているノウハウは(過激ではあるが)つきつめると
どれも極めて常識的なものである。「柔軟な発想」とか「差別化」という概念に
包含され、そうくくってしまうと身もふたもない。
結局、この本が教えてくれる大事なことは、自分を貫いてしかも楽しく仕事をする
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
正直、ネタで買いました。
が、読み終えたあと仕事に対するモチベーションが急上昇。

具体的なノウハウを学ぶというよりも、
シモダさんの仕事に対する考え方に刺激をいただきました。

仕事って、全力で楽しみながら取り組むもんですよね!
浅い知識を公開して自己満足に浸ってる新書が多いなか、
あっという間に読み終えて、「面白かった!」と思える一冊でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
「日本一ふざけた」”バーグハンバーグバーグ(2010年6月設立)”という会社は知らなかったが、何をしている会社なのかは大体理解できた。一言でいうと、Webプロモーションの会社である。それも、「とびっきりふざける」というスパイスの乗った。
「イケてるしヤバい男・長島からのお知らせ」 「ヤンキーにシメられながらの夢の対談」 「インド人完全無視カレー」   
彼の会社の企画だが、字面だけで面白さが伝わってくるのではないだろうか。

しかし、ふざけた企画でバズらせ、プロモーションするというのは、周到な準備が必要となる。
一つは、”ツイートでつっこませる”ということ。あらかじめ温度差のあるツッコミポイントを用意しておき、あらゆる人がTwitterでつっこめるようにする。
”振り切れた笑いは少数からしか生まれない”など、平凡なアイデアに終始しないように様々な工夫をし、ふざけることに真摯に向かい合っている。
「ふざける」というと適当なイメージだが、実際にはこれほどの準備をしてふざける男はなかなかいないだろう。
起業のときの用意周到さも並大抵ではない。オモコロというサイトを立ち上げ、ライター陣を編集長として束ね、有望な人材を集め、仕事をもらえる人脈を作ってからの満を持して起業。普通は大したアテもなく起業して、結局軌道に
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック