¥ 3,888
通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまで 単行本 – 2016/6/27

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 3,322

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまで
  • +
  • 現代ゲーム全史  文明の遊戯史観から
  • +
  • 日本ゲーム産業史 ゲームソフトの巨人たち
総額: ¥9,936
ポイントの合計: 296pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

黎明期から現在まで40年におよぶ、日本におけるデジタルゲーム産業の興亡を描き出した画期的通史。アーケードやPCも含む包括的な記述で、高い資料的価値をもつとともに読み物としても成立させた、ビジネスマン・研究者必読の書。

内容(「BOOK」データベースより)

黎明期から現在まで40年におよぶ、日本におけるデジタルゲーム産業の興亡を描き出した画期的通史。アーケードやPCも含む包括的な記述で、高い資料的価値をもつとともに読み物としても成立させた、ビジネスマン・研究者必読の書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 397ページ
  • 出版社: 人文書院 (2016/6/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4409241079
  • ISBN-13: 978-4409241073
  • 発売日: 2016/6/27
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,920位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
他の人のレビューにもあったが、過去40年のゲームの歴史の教科書的な本。なにせ40年の歴史を網羅的に記しているので、その記述は広く浅く、本書で知るような新事実もなく読み物としての面白味もないが、よくまとまってはいる。入門書としては悪くないが、逆に言うとゲームの歴史に知識のある人なら、おさらいのような内容で退屈でしかないと思う。

他の人が指摘してるように誤字や事実に反する記述、首をかしげる箇所がいくつかある。教科書的な本だからこそ気になる。
気づいた範囲で列挙。

p37 内臓→内蔵
p.55 西門友宏→西角友宏
p.74 槇村ただしがゲームコンテスト入賞後にどろんぱとしてマンガ、イラストレーターとして活躍とあるが、ゲームデザイナー以前にマンガ家として活躍しており、代表作は1970年代の「ボスボロットだい」だろう。ゲームデザイナーの後にマンガ家として活躍したとも読める説明は不適切。
p.81 メジャーな機種でデータレコーダーが600bpsなのはPC-8001くらいで、PC-6001やPC-8801やFM-7など他の機種は1200bpsかそれ以上が大半。データレコーダー内蔵のMZシリーズやX1はさらに速かった。ロード時間についても1200bpsで15分というのはありえない話。単純計算で1,200*60*15
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
<評価> 同時代を生きて遊んだ者として懐かしく共感できる本→星4つです。

 アタリ社のゲーム機からゲーセン用のスペースインベーダーやギャラクシアン、画期的据置機の
ファミコン、メガドライブ、PCエンジン、プレステ、サターン、ドリキャス、携帯機ゲームボーイ、PSP、
DS、3DS、Vitaまで網羅したデジタル産業史。
自分がスペースインベーダーに夢中になったのが20代後半、ファミコンを買ったのが30代前半でPS4を
買ったのが60代ですが、本書はこの30年余りを網羅したゲーム年代記になってます。同時代を生きて、
そしてプレイしていた者として前半はとても懐かしく共感して読めました。
 前半のpongやブロック崩し、ドンキーコングなどの部分は「NHKの新・電子立国 ビデオゲーム
~巨富の攻防~」とダブル部分が有り、かなりの程度参考にしたのかなと思えました。また、本文中に
誤字が数カ所ありました。これは校正担当者の手抜きとしか思えないし、著者も最終確認するべきだった
と思います。普通、2人の目でWチェックすればこの程度の誤字は防げると思います。
※自分はファミコン、スーファミ、3DO、サターン、PS、64、ゲームキューブ、ドリキャス、PS2、PS3、PS4
GB、アドバンス、DS、3DS、PSP、PSPgo、Vitaとメジャーなゲーム機を購入し楽しんでます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
帯には「ビジネスマン・研究者必読の書」とされているが、なんとなくオンライン・ゲームを無課金でだらだらとプレイし、時に衝動的にTポイントで課金してしまうようなごく普通のゲーム消費者の50台のおっさんとして言わせてもらいます。
工業大学で経済学者としてゲームというこのテーマで教えている先生がすごくわかりやすい本を書いてくれたと思います。
記述の隅々にゲーム愛好家としての「ゲーム愛」が感じられ、この先生は実際ゲームをやっているな、ということが実感されます。
あとがきで書かれているように、技術も、ゲームとしてのコンテンツも、そしてなぜ人がゲームに惹かれるのかという経済学も、そしてゲームをめぐる社会のことも、全部十分に理解し、解明できる能力を持った先生だったからこそ、この本が出版されたんだなー、と思います。
普通のあまり熱心ではない無課金ゲーマーとして、なぜ最近のオンライン・ゲームは無課金で楽しく遊べるのか、その謎を解明するのに、きっちりした分析を提示していただいて、なるほど、なるほど、と一日で読み終えてしまいました。
大学の時には工学部だったのに、就職するときに、学科とはまったく関係ない方面に進んだ50代のおっさんとしては、パソコンの進化とこれまででてきたいろんなゲーム機の歴史に、へえ、そんなのもあったの、と思わされる機種も多数でてくる一方
...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
発行を待って即買いしたけれど、途中まで読んで挫折、何度か手に取って見るけどその都度挫折。
誤字・脱字・はてな?と思う個所が多く先に進めない。特に人名については相手に失礼だろう。
再販になったら訂正してましになるのだろうか?
責任から言えば、ご自身のサイトや出版社のサイトで正誤表を公表したらどうか?
データ類に敬意を表しても星ふたつ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告