¥52,800
無料配送: 8月7日 - 12日 詳細を見る
残り7点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 日本エコル株式会社
販売元 日本エコル株式会社
出荷元
日本エコル株式会社

給水ポンプ 給湯ポンプ 加圧ポンプ シャワー圧 給湯・給水加圧ポンプ(ZPS20-12-180)

5つ星のうち3.1 8個の評価

価格: ¥52,800

購入を強化する

  • 流量スイッチ式 三段階出力調節(I=140W II=210W III=245W)
  • 継手サイズ:G1"-G3/4"
  • 周波数:50Hz/60Hz 許容設計耐圧:10bar(1MPa)  最大ヘッド:12m
  • 許容液温:+2~+90℃ 
  • ボディ:鋳鉄 ローター部:ステンレススチール
もっと見る

キャンペーンおよび追加情報

一緒に購入

  • 給水ポンプ 給湯ポンプ 加圧ポンプ シャワー圧 給湯・給水加圧ポンプ(ZPS20-12-180)
  • +
  • セフティー3 3段ホースコネクター 25mm・20mm・15mm径 接続パーツ 25×25-20-15 DE-26W30
  • +
  • SUN UP サクションホース φ25x50m
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報


商品の説明

給湯・給水加圧ポンプ仕様書&取扱説明書(型番:ZPS20-12-180)

ハイパワー給湯・給水ポンプでご自宅、マンション、アパート上階のシャワー圧、水圧不足を解決!
三段階式出力調節で流量をコントロール!


【主な用途】

〇 太陽熱温水システムの給湯増圧用
〇 家庭用井戸の水位低下に伴う給水加圧
〇 水道圧不足による湯沸器の失火防止用
〇 増改築による階上への給水加圧用
〇 集合住宅上階への給水・給湯加圧用・増圧ポンプ

※ 自動運転(AUTO)モード:水圧センサーにより水栓を開けると自動的に稼動(ON)し、閉じると電源OFFになります。
※ 注入水の圧力が0.005MPa以下なら、ポンプは適切に運転しません。
※ 自動運転モードの際、流水速度は1.5L/m以上でなければ、ポンプは稼動しません。


【製品仕様】


メーカー: SHIMGE http://shimge-pump.com/
本体重量:4.6kg
梱包サイズ:200×160×180mm
ポンプボディ:鋳鉄
ローター部:ステンレススチール
インペラー:PESG30
シャフト:セラミック
ベアリング:セラミック・黒鉛
継手サイズ:G1"-G3/4"
電源コード長さ:1.3m
最大使用圧力:10bar
最大流量:3.5m³/h
最大ヘッド:12メートル
消費電力 ※三段階:I-140W、 II-210W、III-245W
周波数:50Hz/60Hz
定格電圧:110V
許容液温:+2〜+90℃
最高許容外気温:+40℃

◎製品の設置について

風呂場や湿気のある場所にポンプを設置しないでください。また、ポンプの電気部品に水がかからないようにしてください。

太陽熱温水器など空気が常時混入する恐れのある配管にポンプが設置される場合、自動空気抜き弁を取り付けてください。

ポンプは水の増圧用に設計されています。温水の配管に取り付けないでください。
【左図を参照】
ポンプは、給湯器の給水配管に取り付けてください。くれぐれも給湯配管側には取り付けないでください。

(1) 設置前、配管に問題がないか、溶接のゴミや汚れがついてないことをご確認ください。
【水気や湿気にご注意!本製品は防水加工されておりません】
(2) 湿気や水しぶきがかかると漏電する恐れがありますので、水気のない風通しのいい場所に設置してください。また、後々メンテナンスしやすい場所に設置してください。
(3) 屋内に設置する場合、湿気や水しぶきがかかるところに設置しないでください。故障の原因となりますので、浴室など蒸気が上がるところにポンプを設置しないようにしてください。屋外に設置する際、雨水がかからないようポンプにカバーしてください。ホームセンターで道具箱を購入してポンプケースにする設置例もあります。
(4) 設置後、電源につないで試運転をしてください。自動運転モードにして始動確認をしてください。
(5) メンテナンスしやすいよう、ポンプの注入口側と排水口側にそれぞれ止水弁をつけることをおすすめします。
(6) 長期間使用しない場合、注入口側の弁を閉じて電源を切ってください。
(7) 接地(アース)をしてください。むやみにアースの改造はしないでください。
(8) ポンプ稼動中に何か問題が生じた場合、周囲に知らせるため「危険」サインを表示してください。
(9) 位置調整をするなどポンプを移動する時は、必ず電源を切ってください。
(10) 定期的に点検をするようにしてください。
(11) 気温が0℃以下になった時、稼動していないポンプに配管から水が流れ込んで凍結し、破裂してしまう恐れがあります。使用しない場合は、ポンプ内の水をすべて抜き取ってください。
凍結防止対策!※ 暖かい地方でのご使用の場合も必ずお読みください
冬期は、暖かい地方でも寒い日はポンプや配管が凍結して破損する恐れがあります。必ず下記の凍結防止策を施してください。
◎ 配管の保温:露出部は必ず保温材や水道凍結防止器を巻いて保温し、横引き配管は地中に埋めてください。
◎ ポンプの保温:寒冷地は特にコンクリートブロックで小屋を作り、小屋の内部に保温材を取り付けてください

【注】火災の原因になりますので、ポンプに直接、毛布などを被せないでください。
(12) ポンプ内部を流れる水に不純物が入り込むと、ポンプは自動的に停止します。その場合、モーターの加熱の有無を確認してください。
(13) ポンプに通す液体は、不純物のない清水でいなければなりません。固体粒子や、繊維質の物体、鉱物油液など通さないでください。

注入水の圧力が0.005MPa以下なら、ポンプは適切に運転しません。
自動運転モードの際、流水速度は1.5L/m以上でなければ、ポンプは稼動しません。

◎正しいポンプの設置


モーターシャフトを水平にしてポンプ本体を取り付けてください。水流の向きは、ポンプ本体にある矢印が示す方向になります。

 ※=水流の向き

【正しい設置方向】
※ 上図参照

【誤った設置方向】
上図のように設置した場合、本体内にエア溜まりが生じ、ポンプの破損や加熱の原因となり大変危険です。絶対にしないでください。
× 水が上から下へ流れる向きにポンプを設置しないでください。
× エア抜きボルト面を地面に向けてポンプを設置しないでください。
× エア抜きボルト面を上空に向けてポンプを設置しないでください。

◎スイッチ操作にご注意ください!

[ I ]AUTO=自動運転モード
蛇口を開いて水を流し込むと、ポンプが運転し、閉じるとポンプが自動的に停止します。当製品は、基本的にAUTOの位置で操作します。

[○]STOP=ポンプ停止

[ II ]MANUAL=手動運転モード
蛇口操作に関係なくポンプは連続運転します。
スイッチをMANUAL の位置にした場合、ポンプを設置した配管上にある蛇口を少なくとも1か所は開けてください。蛇口の締め切り運転は、液体の温度が上昇し危険です。火災の恐れがあります。

【注】
ZPS型の本体上部のスイッチは、流量の3段階切り換えのスイッチになります。
①Ⅰ=140W
②Ⅱ=210W
③Ⅲ=245W

【注】
ZPS型の水流の方向本体に表示された「➡」の向きに水流の方向を合わせてください。

重要なお知らせ

ご注意(免責)> 必ずお読み下さい

商品は、パソコンやスマホによっては実際の色と多少異なる場合があります。 また、製造ラインの関係上、製品は予告なしに改良、デザイン変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
星5つ中の3.1
8 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年11月9日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 コンパクトでパワーも十分
ユーザー名: 石川 勉、日付: 2019年11月9日
給水加圧ポンプ(ZPS20-12-180)と給水加圧ポンプ(ZP15-9-160)を両方購入して試しました。実際に取付けたのは給水加圧ポンプ(ZP15-9-160)です。4階建ての建物でガス給湯器を外壁に設置。メンテナンスを考慮し上層階の給湯器を2階部分に設置したが、高架タンク給水方式の為既存水圧が0.05MPaと低く、配管の延長分の圧力損失もありシャワーの水圧が非常に弱かった。給水加圧ポンプを設置したところ、水圧は0.1MPaまで改善し、シャワーの水の出がとても良くなった。何よりこのポンプの長所はコンパクトな所であり、給湯器配管カバー内に設置できます。(給水加圧ポンプ(ZPS20-12-180)は一回り大きいため、給湯器配管カバー L-450には納まりそうにありませんでした。)AUTO運転で水栓を開けると作動し、水栓を閉じると自動で止まります。作動音はほとんどしません。もしポンプが壊れたとしても、加圧されないだけで水は出ます。(ポンプを止めて水を出してみました。) 冬期の凍結が心配なので、凍結防止ヒーターを巻きました。この給水加圧ポンプに出会えてとても良かったです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年1月20日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 旧型給湯加圧ポンプ・260W/単相100V/圧力・流量スイッチ式
ユーザー名: YASMAN、日付: 2020年1月20日
2016年から旧型を使用しています。 今回オートのスイッチが効かなくなったことから日本エコルさんに問い合わせたところ丁寧に解決方法をアドバイスして頂きました。 現行の商品とは違いますが、耐久性を含め申し分ない商品です。

上階に住まいしていて、シャワーなどの水圧にお困りの方には最適の製品です。

取り付けは業者に頼み、19000円ほどでした。 プライヤーなどをお持ちの方は自分でもできると思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告