この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インターネット翻訳の王様バイリンガルV5

プラットフォーム : Windows, Linux
5つ星のうち 3.0 9件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • 英語の学習もできる英日・日英翻訳ソフト


動作環境

  • プラットフォーム:    Windows, Linux
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • 英語の学習もできる英日・日英翻訳ソフト

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows98/NT4.0 Workstation/Me/2000 Professional/Xp Home/Xp Professional/NT4.0 Server/2000 Server
  • CPU: Pentium
  • メモリ: 64MB以上
  • HDD: 150MB以上の空き容量
  • メディア: CD-ROM
  • [linux]
  • 対応OS: Linux
  • HDD: 200MB以上の空き容量
  • メディア: CD-ROM
  • モニタ:VGA、256色以上 対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 4.0以降 他OSに対応したCD-ROMドライブ、サウンドカードが必要 ※Linux版は、Red Hat Linux 7/7.1/7.2 日本語版デラックス、TurboLinux 7 Workstation 日本語版に対応

登録情報

  • ASIN: B00005YTTY
  • 発売日: 2002/3/8
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 26,318位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品紹介

英語の学習もできる英日・日英翻訳ソフト。キーボードで入力した言葉や文章がその場で英文になるキータイプ翻訳、オンライン辞書サイトと連携した直接辞書引き、Microsoft Internet Explorerに専用ツールバーを組み込み、ワンクリックで翻訳が可能ほか、メール翻訳、マウスポインタを重ねて部分的に翻訳、ワープロ文書やPDFの翻訳、大量文書の一括翻訳など様々な翻訳方法を用意。また、翻訳していて意味のわからない単語をその場で「王様の単語帳」に登録すると、TOEIC水準がわかるだけでなく、それに基づいて選択・書き取り・聞き取りのテストが発行でき、iモードなどに送信して試すことが可能。そのほか、メールとホームページでの毎月無償アフターサービスを用意。

Amazonより

   翻訳ソフトの定番「インターネット翻訳の王様」は単に英日/日英翻訳を行うだけでなく、TOEICなどの英語学習対策にも生かせる翻訳ソフトだ。翻訳していて意味のわからない単語をその場で「王様の単語帳」に登録しておけば、その単語からTOEIC水準がわかるだけでなく、それに基づいたテストを発行することができる。さらに、研究社の新英和中辞典のデータをもとに聞き取りテストも可能だ。
   また、本ソフトをインストールすると、ブラウザ(Internet Explorer)に翻訳の王様専用ツールバーが表示されるので、英文サイトもワンクリックで翻訳しながら楽しむことができる。「キータイプ翻訳」では、キーボードで打った文章がその場で英文に翻訳されるので、ビジネス文書作成の効率アップに大きく貢献する。さらにインターネット辞書サイト「ビジネス英語辞書」 、 「e辞林」 などと連携し、直接辞書引き機能として呼び出せるなど、インターネット時代の翻訳ツールとして必要な機能が満載だ。(三井貴美子)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

このソフトは、翻訳よりも英単語機能を目的に購入しました。
結論から言うとかなり使えます! 
自分が調べたマウス辞書を英単語帳に登録し、英語クイズやリスニングクイズ、単語帳をプリントアウトできる点は、他の翻訳ソフトよりも優れている点です。
翻訳はあまり使っていませんが、英字新聞を読んだりする時には、マウス辞書が非常に使い勝手がいいです。
翻訳を念頭に使うというよりは、私の場合は英語力アップに非常に利用できるソフトと思って使っています。
お勧めです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1)デジタル化された英文なら、知らない単語に遭遇したらその単語の上にカーソルを置くだけで、ウィンドウに直ちに単語が表示されると同時にスピーカーから発音されます。少なくともデジタル化された英文を速読するのに、辞書は不要となりました。
2)翻訳機能より、むしろ新しい単語の獲得手段に用いています。それは耳からの発音と視覚を併せて用いれるので会話で直ぐに使える単語としてインプットできます。単語帳の作成も助かります。医学専門の授業ですので、単語数をもっと増やして戴ければありがたいのですが。高校までの文章ならパーフェクトではないでしょうか。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
WORDやWEBでの翻訳能力には愕然とならざるをえませんでした。第一として、構文を捉えられていない。さらには、日本文だけを読もうと試みても意味がわからないでしたし、英文を改めて読んでみると、変換後の日本文と全く異なった意味になっていた。残念です。
(これは、英から日においてのみの変換能力を指しているだけです)
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/6/3
Amazonで購入
PDFの翻訳は、Acrobat Reader 5.0までしかサポートしていないので、今購入しても、たまたま古いReaderを使っているのでなければ使えません。毎月無償アフターサービスもとっくの昔に立ち消えになっています。マウス辞書は確かによくできていて便利ですが。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
やっぱAcrobat Reader 6 の翻訳ができないのが痛すぎる気がします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告