中古品
¥ 350
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 しらとり堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2012年版。全体的に中程度の使用感です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

日本の近代美術 (岩波文庫) 文庫 – 2010/1/16

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 3,825 ¥ 230

points

プライムデー期間中のお買い物で最大10%ポイント還元。

タイムセール商品も対象。エントリーは こちら

※Amazonカード通常還元率最大2.5%の場合

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



7/17[火] 23:59まで
年に一度のプライム会員限定ビッグセール。最大10%のポイントアップキャンペーンも同時開催中。
プライムデーセールを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

美術批評の第一線で筆を執り、美術館行政にも多方面で関わった土方定一。本書は絵画や彫刻を自分の眼で確かめ〈経験としての美術〉の態度を貫いた。西欧の遠近法や明暗の摂取を江戸期に探り、日本画と洋画の抗争を戦後まで辿る。日本美術を世界美術の中に位置づける史観と解釈が鮮やかな名著。図版多数。(解説=酒井忠康)

内容(「BOOK」データベースより)

美術批評と美術館行政への功績でしられる土方定一は、みずからの眼で絵画や彫刻を確かめる“経験としての美術”へと読者を誘う。この本は西欧の遠近法や明暗の摂取を江戸期にさぐり、日本画と洋画の抗争や相互影響を戦後までたどる。日本美術を世界美術の中におく史観と人間への洞察ひかる名著。図版多数。


登録情報

  • 文庫: 304ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2010/1/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4003357418
  • ISBN-13: 978-4003357415
  • 発売日: 2010/1/16
  • 梱包サイズ: 15 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 227,757位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2017年1月15日
形式: 文庫|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年3月11日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2014年3月12日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2010年2月6日
形式: 文庫
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告