通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本の論点 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日本の論点 単行本(ソフトカバー) – 2013/10/10

5つ星のうち 4.0 22件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680 ¥ 1
単行本(ソフトカバー), 2013/10/10
¥ 1,728
¥ 980 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本の論点
  • +
  • 大前研一 日本の論点 2015~16
  • +
  • 稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 150pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「消費税」「憲法改正」「景気対策」「TPP農業問題」……。
ビジネスマンはこのレベルの知識を持ちなさい!


【特別対談01】
「日本病」克服の唯一のカギとは?
……あえぐ日本の今と明日を徹底討論
ジャック・アタリvs大前研一

01
ケインズ以降のマクロ経済理論はもはや通用しない
……小さな楽しいアイデアをたくさん積み重ねて国民心理を盛り上げろ

03
アベノミクスよりすごい景気対策がある
……「お金を使ったら人生は豊かになるし、子供や孫からも感謝される」という方向へ

04
下請けなのに、なぜ台湾企業は強いのか?
……中国語、英語、日本語の三カ国語操り世界のマーケットに通じている


07
「ヒット商品」が出ない本当の理由
……今、一番まともな生活をしているのは高校時代に成績が悪かったタイプ

09
「TPP農業問題」を解決するただ一つの道
……日本の企業や若い世代は、世界の農業最適地に飛び出せ

11
憲法九六条は占領軍の最悪の置き土産
……日本人一人一人がゼロベースの憲法を自分で書いてみよ

12
「都構想」「道州制」が世界マネーを呼ぶ
……新潟州が誕生すれば日本海側の中心地として繁栄が見込め、福岡都も面白い

15
橋下徹大阪市長を嫌いな人は、なぜ嫌いなのか?
……反橋下派識者には二つのタイプがある

18
福島第一原発事故の本当の原因
……原子炉の設計しそうにそもそも問題があった

など

【特別対談02】
80歳でエベレスト登頂、偉業の裏側
……挑戦心があれば、病気もケガも逃げていく
三浦雄一郎vs大前研一

内容(「BOOK」データベースより)

「消費税」「憲法改正」「景気対策」「TPP農業問題」、時代に通底する問題点をわかりやすく解説!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: プレジデント社 (2013/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4833420627
  • ISBN-13: 978-4833420624
  • 発売日: 2013/10/10
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 317,893位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
大前氏の指摘は、一々が一々、もっともであると思う。
確かに、挙げた論点は、すべて「日本の論点」であるし、提示しているソリューションも、その通りである事は認める。
しかしながら、その一方で、この本を読んで、20年前から、大前氏の著作を読み続けている、アラフォーの私には、彼の限界も分かった気がする。

要は、大前氏の回答は、正しすぎる!
個別の論点に対するソリューションに対して、具体例を挙げて、反証する事はできない。
なぜなら、氏の見解は、圧倒的に正しいから。
ただ、「こうして、あーすれば、こうなる筈。」と言う、三段論法は、「すべての経済現象は、微分方程式で説明できる。」と主張する、近代経済学者と同じで、書生論である事も否めない。

ビジネス界も政界も同じである筈だが、世の中は、三段論法では動かない。人間の嫉妬心、恨みつらみ等の、「恥ずかしい感情」が、国家を含めた組織を、動かす原動力である。
そうした、人間の「悲しいサガ」を無視して、「こうすれば、解決する。これが、正解!」と主張してもねえ。。。。
30代中盤位までは、大前氏の絶対性を信じていたが、40を過ぎた私には、「恋愛なんて、3次関数の方程式だ。」とかを公言して、得意になっている、
ガリ勉の高校生に重なって見えま
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 suVene 投稿日 2015/3/3
形式: 単行本(ソフトカバー)
いつもながらの大前節で、論点はわかりやすく、発想はゼロベースで考えられていて鋭く、一貫性もあって、読んでいてはっと気づかされる視点が多い。ただ、表面的にさらっとまとめられているので、これでこの値段は少し割高かなぁ、と感じる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
日頃、“たかじんのそこまで言って委員会”や“ザ・ボイス〜そこまで言うか!〜”などの時事経済番組(その類のバラエティ)を楽しく視聴している人間にとって、
彼の書籍は本当に興味のストライクゾーンであり、面白くてたまらないはずだ。一方で、物事をある側面から断定的に一刀両断する、つまり主張の強すぎるオッサンが
嫌いな人にとって、彼の書籍は嫌悪以外の何物でもない。

僕は前者の様な人間であり、筆者と同じくらい自己主張の激しい父親のもとで躾けられていたため、違和感なく彼の著書を楽しめている。しかしまぁ、そんな僕が読ん
だとしても、今回の自己主張はいつになく激しい。「だからあいつはつまらない!」「ほら、あの時から言っていたじゃないか!」およそ民意を味方につけることなど
不可能な筆者の自己主張のオンパレードは、堀江貴文氏程度であれば4〜5人をまとめて論破しそうな勢いすら感じられる。御年70歳、このファイティングスピリッツは
三浦雄一郎にも負けず劣らずだ。だが、そんな自己主張を拒絶するがごとく本書の評価を著しく引き下げる輩には全く納得がいかない。これまで彼が主張し続けてきた
事柄事態は、恐ろしく現実的でシンプル。是非に実行に移してみたいものばかりだ。例えば、

日本企業は研究開発から製造、販売までのワ
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
医療関係の方と思われる、批判系のコメントされてる方、はっきり言って、当該レポートの趣旨を曲解してますね。
本書は皆に読まれるべきもので、医療関係のレポートは、コストを無駄に上げているという点で、日本の構造的な問題をしっかり指摘しています。確実に。
X線の部分にしても、全般的には、日常的にジジババが暇をもて余して医療機関を利用する線で論じられてるので、問題なし。
そういう意識への批判の書だと、知るべきでは?
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Tsukutahito トップ1000レビュアー 投稿日 2014/2/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
『日本の論点』というタイトルだが、2006年から「プレジデント」誌に掲載された
コラムを、編集加筆して完成したのが本書である。「消費税」「憲法改正」「景気
対策」「TPP農業問題」などの旬な問題点を詳説してくれる。
指摘される事柄は一つ一つがもっとも至極であり、また現状の問題にするどく
切り込むだけでなく、それぞれに氏の卓見を披露してくれており、大変参考に
なる。反面、2006年のコラムから、現在に至るまで通底している前述の問題
を見るにつけ、暗澹とした気分にもさせられる。殊にsideBでは顕著だ。
70歳になる大前氏であるが、日本という国の将来を案じつつ、これだけの提
言を繰り出し、後輩の育成に尽力するばかりでなく、特別対談2の相手である
三浦雄一郎氏に負けず劣らず、趣味や体力作りに余念がない。この活力には
心から敬服するし、こうしたシニア(失礼!)が多く輩出できる国であれば、他国
にない発展もあるのではと愚考した。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー