この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

日本の製造業はIoT先進国ドイツに学べ 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/26

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/4/26
¥ 5,100 ¥ 1,052
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

IoT先進国ドイツが、政府主導で取り組んでいる第4次産業革命「インダストリー4.0」――。
日本のメディアでは報じられていないが、インダストリー4.0の真の狙いは「製造業のデジタル化」ではない。
いち早くインダストリー4.0の動きを日本に報じた、
ドイツ在住の日本人ジャーナリストが、同プロジェクトの立役者に単独取材。
ドイツ国内の産官学の取り組みから、大手・中小企業の動向、製造業vsIT業界の対立、
米国との標準化問題、雇用格差の拡大、そして影響が避けられない日本の製造業との比較まで、
21世紀最大の産業革命に直面するドイツの今を紹介する。モノづくり大国ドイツの憂慮と野望に迫る一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

「製造業のデジタル革命」は序章に過ぎない!!在独ジャーナリストがキーパーソンを直撃取材。インダストリー4.0の全貌とドイツの真の狙い。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 254ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2017/4/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800312310
  • ISBN-13: 978-4800312310
  • 発売日: 2017/4/26
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 216,683位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2017年10月29日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月15日
Amazonで購入
2017年6月23日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月23日
2017年6月16日
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告