通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあ... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付き。中古本のため、少々キズ・ヤケ・ヨレ・折れ跡・使用感等がある場合がございます。コンディション説明に帯・はがき・チラシ等についての記載がない場合は原則として付いておりませんので予めご了承ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか? (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/8/7

5つ星のうち4.2 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,320
¥1,320 ¥1
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

安保法制、中・韓の反日包囲網、沖縄基地問題、GHQ、東京裁判、ヤルタ・ポツダム体制…戦後史にひそむ「矛盾」を、二つの視点から再検証!

著者について

西村幸祐 にしむら・こうゆう
1952年東京生まれ。批評家、作家、ジャーナリスト。一般社団法人アジア自由民主連帯協議会副会長。慶應義塾大学文学部哲学科中退。在学中に第6次「三田文学」編集担当。「ニュー・ミュージック・マガジン」(現「ミュージックマガジン」)、レコーディング・ディレクター、コピーライターを経て、1980年代後半から、主にスポーツをテーマに作家、ジャーナリストとしての活動を開始。2002年の日韓W杯を機に、歴史認識問題や拉致問題、メディア論に関する取材、評論を展開する。「撃論ムック」「ジャパニズム」をそれぞれ創刊、編集長を歴任。著書に『「反日」の構造』『メディア症候群』『幻の黄金時代』『NHK亡国論』『21世紀の「脱亜論」』、共著に『中国を捨てよ』『「反日」の敗北』(ともに石平との共著、イースト・プレス)、監修に『朝日新聞「大崩壊」の真相』(イースト・プレス)など多数。

ケント・ギルバート Kent Sidney Gilbert
米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年米国アイダホ州生まれ、ユタ州育ち。1971年米ブリガム・ヤング大学在学中に19歳で初来日。九州地方を中心に約2年居住。1975年沖縄国際海洋博覧会の際にアメリカ館のガイドとして再来日し、米空軍嘉手納基地内に7カ月居住。1980年大学院を卒業して法学博士号と経営学修士号を取得。司法試験に合格後は国際法律事務所に就職、法律コンサルタントとして東京都に居住開始。1983年テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」(MBS・TBSテレビ系)にレギュラー出演し、一躍人気タレントとなる。近年は企業経営や全国で講演活動を行いつつ、Ameba公式ブログ、YouTube「ケント・チャンネル」、まぐまぐメールマガジン等で論陣を張る。近著に『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』、共著に『素晴らしい国・日本人に告ぐ』(テキサス親父との共著)がある。

登録情報

  • 発売日 : 2015/8/7
  • 単行本(ソフトカバー) : 224ページ
  • ISBN-10 : 4781613551
  • ISBN-13 : 978-4781613550
  • 出版社 : イースト・プレス (2015/8/7)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 10個の評価