この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本の自動車部品工業 2017年版 単行本 – 2017/4/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/4/1
¥ 6,048 ¥ 5,954
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

日本の自動車部品工業 刊行の狙い ①実体経済からの日本経済財の分析 実体経済のプレイヤーは全て実数(自社の売上推移・業界の販売数など)を持っており、実数(ミクロ)とマクロ経済を繋いで分析することが出来る。自動車業界は我が国を代表する世界的にも最も競争力のある業界で、実体経済を分析するのに適している。 ②競争力がある部品・素材メーカーの動向分析 自動車部品業界は従来は自動車メーカーの下請企業という影の存在であったが、今や日本の製造業を代表する業種となっており、その動向の把握は日本経済の現状を分析する上で重要である。また、部品・工業用原料の資本財等がわが国の輸出の75%を占めているが、マスコミ等の報道は消費財が中心であり、一般の認知度は低い。日本の競争力の源泉は部品・素材メーカーの技術であり、この分野の情報発信を続けたい。 2017年版の主な内容 2016年自動車部品業界ニュースカレンダー 2016年行政の動向及び国内・国際ニュースカレンダー 2014-2016 主要な政府・団体発表資料(自動車関係) <国内自動車部品製造業の現況> ・自動車部品製造業の事業場数、従業員数、出荷金額 ・都道府県別自動車部品製造業の事業場数・出荷金額 ・自動車部品製造業の出荷金額の推移 ・自動車部品製造業の従業員規模別出荷動向 ・品目別自動車部品出荷額の推移 ・品目別産出事業場の推移 ・自動車産業の設備投資動向(国内及び海外) 自動車部品メーカーの海外展開 ・グローバル提携 ・自動車部品メーカーの海外法人数・経営動向 ・自動車部品の輸出・輸入動向/技術貿易の動向 ・国内自動車部品メーカーの売上高・経常利益(株式上場企業) ♦自動車部品メーカーのグローバル展開 統計 ・経済産業省・生産動態統計(自動車部品の品目別生産金額) ・財務省貿易統計・自動車部品仕向け国別輸出実績<自動車の部分品> ・財務省貿易統計・自動車部品仕向け国別輸出実績<自動車用等の電気機器> ・財務省貿易統計・自動車部品仕出し国別輸入実績<自動車の部品> ・経済産業省調査・2015年鉱工業生産指数 ・経済産業省調査・海外現地法人の動向 自動車部品会社企業要覧 ・売上高・利益の推移、役員名簿、大口株主、売上比率(主要納入先別)、海外法人(単独及び合弁)、関連会社等 ○自動車部品・用品関連団体一覧


登録情報

  • 単行本: 352ページ
  • 出版社: 自動車情報センター (2017/4/1)
  • ISBN-10: 4915553019
  • ISBN-13: 978-4915553011
  • 発売日: 2017/4/1
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,237,670位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう