¥1,430
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本の特別地域 特別編集55これでいいのか三重県 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本の特別地域 特別編集55これでいいのか三重県 ペーパーバック – 2014/2/26

5つ星のうち2.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
ペーパーバック
¥1,430
¥1,430 ¥249
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 日本の特別地域 特別編集55これでいいのか三重県
  • +
  • 日本の特別地域 特別編集67 これでいいのか岐阜県 (地域批評シリーズ)
  • +
  • 日本の特別地域特別編集65 これでいいのか福井県 (地域批評シリーズ)
総額: ¥4,290
ポイントの合計: 42pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

2013年、三重県は伊勢神宮の遷宮を迎え、大勢の観光客で賑わった。これまでの歴史の中でも、おかげ参りと呼ばれる参拝ブームはあったが、今回の参拝者数はそれらを大きく超えて1400万人を突破した。参拝者数の記録が残る1895年以降の最多人数883万人は、近年の「パワースポット」ブームによって2010年に叩き出されたばかりだが、その記録の実に6割増。計算上、日本人の1割以上が伊勢神宮を詣でたことになる。 しかし、三重県は伊勢、その恩恵を受けている鳥羽・志摩だけでは語れない。三重県は実に多くの顔=エリアを持った県である。大きく分けて、四日市・桑名を中心とした北勢エリア、津・松阪の中勢エリア、伊勢・鳥羽・志摩の南勢エリア、旧伊賀国からなる伊賀・名張の伊賀エリア、世界遺産「熊野古道」を抱える尾鷲・熊野の東紀州エリアの5つがある。三重県=伊勢神宮のようなイメージで語られるが、実際にはそれぞれのエリアはまったく異なる風景を持っている。つまり、三重県には「これが三重県」というスタンダードなものが存在せず、「三重県」とはなんなのかを定義することは難しい。これは、ミステリーである。 三重県の人は「信心深くておひとよし」ともいわれるが果たしてそれは真実なのか? 「伊勢商 人」という言葉には否定的なイメージもつきまとうし、同じ県内なのに鈴鹿山脈で隔たれている伊賀の人々は、よそ者を寄せ付けない閉鎖的な人々だと見られてきた。そうした三重県の実態を、本書では探っていく。 今でも三重県は、交通網の整備が追いつかず県内を行き来することは困難を極める。そのため三重県人であっても、自分が住んでいる土地以外は謎多きミステリーゾーンとなっているのが実情である。今回、三重県の隅々までを取材で訪れたが、実際に現地を訪れても言葉も違えば習慣も違う、不思議発見の連続であった。本書では、そうした取材を踏まえて考察を行っていく。 本書の目指すところは、参拝ブームで1400万人が訪れてもなお多くの謎を抱えたままの三重県の実態を解明することである。そもそも、同じ県なのに、こっちでは当たり前のことが、向こうでは謎になるのが三重県。東海地方なのか、近畿地方なのかも定かではない日本国内随一の巨大なミステリーゾーンの真実を知る端緒となれば幸いである。

著者について

ルポライター/ 著作家。1975年、岡山市生まれ。 もっとも長い三重県滞在歴は1998年からの2年余り。大学で考古学を学んでいた末に、職を求めて広永横穴墓群を発掘しておりました。今回、かつて暮らした川越富洲原駅近くのアパートを訪ねてみたわけですが、駅は立派になっているしアパートはマンションに建て変わっていて、ビックリ! その後の流浪の中で、お世話になった皆様の連絡先もなくなってしまいましたが、元気でやっております。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 144ページ
  • 出版社: 株式会社マイクロマガジン社 (2014/2/26)
  • ISBN-10: 4896374517
  • ISBN-13: 978-4896374513
  • 発売日: 2014/2/26
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 729,177位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
評価の数 2
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
51%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
49%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2015年3月7日
形式: ペーパーバック
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年11月9日
形式: ペーパーバック
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告