お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本の植民地の真実 (日本語) 単行本 – 2003/10/31

5つ星のうち4.5 9個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥606

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

真実を知らずして、安易に謝罪してはならない。日本は台湾、朝鮮、満州で植民地統治を行い、敗戦によりその統治から手をひいた。そして多くの教科書では、侵略行為が強調され、厳しい植民地支配の状況が記されているが、本当はどうだったのか。本書は、その真実を解き明かす。皇民化運動、創氏改名、総督府;満州国建国…10年の歳月を費やし、膨大な文献をひもとき、植民地統治の実態を実証的に検証した。

内容(「MARC」データベースより)

皇民化運動、創氏改名、総督府、満州国建国…。10年の歳月を費やし、膨大な文献をひもとき、植民地統治の実態を実証的に検証。多くの教科書で侵略行為が強調されているが、本当はどうだったのか? 真実を解き明かす。

登録情報

  • 出版社 : 扶桑社 (2003/10/31)
  • 発売日 : 2003/10/31
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 478ページ
  • ISBN-10 : 4594042155
  • ISBN-13 : 978-4594042158
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 9個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
9 件のグローバル評価
星5つ
47%
星4つ
53%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年6月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年7月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年11月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
92人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2020年4月18日に日本でレビュー済み
2005年1月18日に日本でレビュー済み
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年7月6日に日本でレビュー済み
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年2月25日に日本でレビュー済み
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年5月5日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告