中古品:
¥1,511
お届け日 (配送料: ¥340 ): 9月30日 - 10月7日 詳細を見る
中古商品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 インクルード
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 新品・未読品になります。商品状態は、表紙にスレやキズ、ヤケなどがある場合がございます。希少品を扱っているため定価より高額に設定してある場合がございますのでご注意ください。商品のお届けは、2から7日の発送になります。併売商品のためご注文頂くタイミングによって、在庫切れとなる場合もございますが、その際直ちにご連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

日本の建築家はなぜ世界で愛されるのか (PHP新書) 新書 – 2017/5/15

5つ星のうち5.0 2個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥1,511
¥2,647 ¥1,511

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

槇文彦がニューヨークグラウンド・ゼロの再開発で手掛けたワールド・トレード・センター、青木淳のルイ・ヴィトン店舗の設計、谷口吉生のMoMAの増改築、SANAAのルーブル美術館ランス別館、坂茂のポンピドー・センター‐メスの設計…。日本人建築家が国際コンペで勝ち取ったプロジェクトで生まれた建築物が世界中に点在している。世界の美術館で日本のアートが主流になっているわけではないのに対し、日本の現代建築家がそのハコを幾つも設計している。建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞の受賞者数は、アメリカに次ぐ第二位だ。日本人建築家が世界中で活躍し、愛される理由を活写。巻末に日本人建築家による世界各地の建築物リスト付。

著者について

建築史家、建築評論家

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ PHP研究所 (2017/5/15)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/5/15
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 253ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4569835988
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4569835983
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年10月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入