残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本の城の謎〈攻防編〉 (祥伝社黄金文庫) がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 使用感が少々ありますが、ページ内に目立った問題なく良い状態です。中古品の為、検品には万全を期してますが、状態説明に鎖誤 瑕疵等ある場合は、ご連絡頂ければ対応させて頂きます。また迅速に対応し、ゆうメールにて毎日発送します。【追跡番号はございませんご了承下さい。】簡易クリーニング済です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

日本の城の謎〈攻防編〉 (祥伝社黄金文庫) (日本語) 文庫 – 2019/10/11


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥759
¥759 ¥335
無料配送: 明日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
12 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 日本の城の謎〈攻防編〉 (祥伝社黄金文庫)
  • +
  • 日本の城の謎〈築城編〉 (祥伝社黄金文庫)
  • +
  • 日本の城の謎〈伝説編〉 (祥伝社黄金文庫)
総額: ¥2,288
ポイントの合計: 24pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ加藤清正は鉄壁の石垣を築いたか。なぜ藤堂高虎は築城の天才といわれるのか。なぜ毛利家は海岸線に城を移したのか。なぜ江戸城は世界最大の城といわれるのか。なぜ秀吉は三木城攻めに2年もかかったのか。武将たちの知略と攻防のドラマ。写真、図版も多数掲載。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

井上/宗和
1924年、愛媛県生まれ。1955年、日本城郭協会を設立。日本とヨーロッパの城郭研究をライフワークとする傍ら、写真家としても活躍。著書多数。2000年、逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2019/10/11
  • 文庫 : 261ページ
  • ISBN-10 : 4396317700
  • ISBN-13 : 978-4396317706
  • 出版社 : 祥伝社 (2019/10/11)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません