Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本の古典はエロが9割 ちんまん日本文学史 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●送料無料、保証付、アマゾン倉庫から迅速発送いたします●【商品状態】帯はありません。表紙に多少の傷やスレがありますが、ページ部分は折れ、書き込み、汚れなどなく使用感も少なく綺麗で良好な状態です。表紙カバーは簡単にクリーニングしております。商品が傷まないように気をつけてクリアパックにて丁寧に梱包しております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。十分に検品を行っておりますが、見落としがある場合がございますことをご了承くださいませ。●万が一商品に不備があった場合、Amazonカスタマーサービスの対応が 受けられますのでよりお客様にご安心していただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本の古典はエロが9割 ちんまん日本文学史 単行本(ソフトカバー) – 2016/5/26

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,000

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本の古典はエロが9割  ちんまん日本文学史
  • +
  • 本当はエロかった昔の日本:古典文学で知る性愛あふれる日本人
  • +
  • 本当はひどかった昔の日本: 古典文学で知るしたたかな日本人 (新潮文庫)
総額: ¥3,478
ポイントの合計: 107pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第158回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は 『おらおらでひとりいぐも』 、『百年泥』。直木賞は 『銀河鉄道の父』に決定! 受賞&候補一覧 へ

商品の説明

内容紹介

堅いイメージで敷居の高い古典文学。だが、実際は、「本当はエロい」話の宝庫! 本書は、性愛にまつわる内容に焦点を当てながら、古典文学の魅力に「裏口」から迫る文学入門。『古事記』『源氏物語』、近松に西鶴、さらには近世の奇談集などあまり知られていないものまで、ありとあらゆる性模様が展開される! エロ、グロ、BL、なんでもありの底抜けエロス、フルスロットルの全54篇。

「古典文学の神髄は、性愛にある。
まぐわいで国と神々を作った『古事記』日本書紀のイザナキ・イザナミ夫婦は言うに及ばず、『源氏物語』は全編不倫文学と言えるし、『今昔物語集』などの説話集のほとんどは性愛絡みです。
日本の古典の九割はエロ話と言っても過言ではありません。
といっても神話にはエロがつきもので、エジプト神話や、西洋でもキリスト教が生まれる前のギリシア神話などはエロ話に満ちているものの、日本の場合、前近代を通じてほぼ一貫して性愛を真正面から扱っている。しかもそれが『日本書紀』などの国の「正史」に堂々と描かれているところに独自性があります。
そこで描かれる性愛絡みの親子関係、同性愛や愛執といったテーマは、漫画やアニメのそれとも重なり、クールジャパンのルーツは日本の古典文学にあると言えるでしょう。
本書では、そんな性愛に満ちた日本の古典文学の中から、ぜひ知っておきたい「ちんまん」話の数々を、『古事記』『源氏物語』をはじめ、愛とホラーに満ちた江戸初期の怪談話、井原西鶴の好色物、小林一茶の日記や『東海道四谷怪談』に至るまで、数は源氏五十四帖にちなんで、五十四篇ご紹介します。
日本の古典文学の、時に可笑しく、時に切なくも恐ろしい、底なしに豊かな性愛の世界をお楽しみいただければ幸いです。」――――本書「はじめに」より

内容(「BOOK」データベースより)

古典文学の神髄は、性愛にあり!神々はセックスで国を生み、貴族たちは不倫乱倫にうつつをぬかす。バチ当たりな坊さんたちの弾けた性…底抜けエロス、フルスロットルの文学史!!54のヒメごと。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 日本文芸社 (2016/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4537261439
  • ISBN-13: 978-4537261431
  • 発売日: 2016/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 95,991位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2016年8月15日
形式: Kindle版
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年12月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年1月10日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告