通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 BOOK王国
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: リユースのため値札が付いているものがまれにございますが比較的状態の良いものを出品しております。帯はございません。まれにですが書き込み、ヤケ、折れ、付属品、付録がない場合はがございますが、読むには支障がないものを出品しております。6日以内に出荷作業をさせていただきます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象 単行本 – 2019/6/17


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/6/17
¥3,024
¥3,024 ¥2,450

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

日本のマンガ・アニメの「戦い」において繰り返し描かれてきたのは、自らを犠牲にし戦うことで存在意義を見出す主人公たち、「戦い」そのものを肯定するために、守るべき者、自分を支配する者とも「絆」で結びつこうとする姿――。本書では、「アトムの命題」に始まる身体性、キャラクターや物語の分析を通して、戦後から現在まで「戦い」の表象が人々に受容されてきたメカニズムを多角的に探る。日本アニメーション学会賞2016奨励賞受賞論文を大幅に改稿した快著。

著者について

学習院大学大学院人文科学研究科身体表象文化学博士課程単位取得退学、博士(表象文化学)。2016年6月に、博士論文『日本のマンガ・アニメにおける「戦い」の表象』により日本アニメーション学会・奨励賞を受賞。現在、東京造形大学非常勤講師、学習院大学非常勤講師。



主な著書・論文
「観客参加型コンテンツの成立と友情物語――少女向けアニメ『プリキュア』シリーズにおける観客参加の形式」『アニメーション研究』13(1)、日本アニメーション学会、2012年3月、pp.13-24。

『マンガ文化 55のキーワード』(共著)、ミネルヴァ書房、2016年2月、pp.128-131。

「五十嵐かおるにおける瞳の巨大化の過程――少女マンガの大きな目を考える一例として」『マンガ研究』vol.22、日本マンガ学会、2016年3月、pp.6-33。

「『宇宙戦艦ヤマト』から『君の名は。』へ――美少女が象徴する戦うアニメの系譜とその論理」『戦争社会学研究』vol.2、戦争社会学研究会、2018年6月、pp.110-132。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 325ページ
  • 出版社: 現代書館 (2019/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4768458505
  • ISBN-13: 978-4768458501
  • 発売日: 2019/6/17
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 195,911位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう