通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 良好な状態です。B6ソフト
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/12/28

5つ星のうち5.0 4個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/12/28
¥1,540
¥1,540 ¥1,052
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 日本と中国はまったく違います 台湾人記者の駐日40年
  • +
  • 中国人の少数民族根絶計画 (産経NF文庫)
総額: ¥2,453
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

門田隆将氏推薦!
「本書は反中国最前線の告発だ」


香港の次は台湾だ――
李登輝元総統の来日、東日本大震災、台湾独立運動…
日台の民間交流には中国の恫喝と嫌がらせがあった。
台湾人記者が体験を元に記録した中国の悪意と日本の力。

台湾人はなぜ日本が好きなのか、
なぜ中国が嫌いなのか


中国は台湾人を「同胞」と言いながら、1千発以上のミサイルの照準をその「同胞」に向けている。
また、金銭により台湾の反社会的勢力や「廟(寺院)」を買収し、台湾の内政をかき乱している。
「一国二制度」は強姦魔が家に女性を招き入れるための甘い誘惑にすぎない。
一方で、台湾人に「どこの国が一番好きですか」と聞けば、答えのトップはいつも「日本」である。

涙なくしては読めない
台湾から見た日本と中国の事実。


解説:矢板明夫(産経新聞外信部次長)

【主な内容】
序 章 台湾はなぜ日本が好きなのか
第1章 中国の「札束攻撃」と台湾危機
第2章 台湾人から見た日本
第3章 恩でつながる台湾人と日本人
第4章 李登輝総統の同級生は日本人
第5章 中国が脅した李登輝元総統来日
第6章 台湾は反中国最前線
第7章 台湾は中国ではない
終章 きんさん、ぎんさん訪台記

内容(「BOOK」データベースより)

香港の次は台湾だ―李登輝元総統の来日、東日本大震災、台湾独立運動…日台の民間交流には中国の恫喝と嫌がらせがあった。台湾人記者が体験を元に記録した中国の悪意と日本の力。

著者について

張茂森(ちょう・もしん)
台湾「民視(フォルモサテレビ)」駐日特派員、前「自由時報」東京支局長。1948年、台湾中南部・嘉義県生まれ。台湾師範大学社会教育学部新聞学科卒。「中国時報」記者をへて79年、京都大学に私費留学、比較社会教育を学ぶ。82年いったん帰国、83年「台湾日報」初代駐日特派員として再来日。96年、台湾日報の停刊により自由時報の初代駐日特派員に就任、2017年の定年まで勤め上げる。18年、民視初代駐日特派員。著書に『台湾二千万人の選択 統一か独立か、李登輝総統の改革とその将来』(面影橋出版)、『台湾の戦略 逆襲するドラゴン』(ディーエイチシー)など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

張/茂森
台湾「民視(フォルモサテレビ)」駐日特派員、前「自由時報」東京支局長。1948年、台湾中南部・嘉義県生まれ。台湾師範大学社会教育学部新聞学科卒。「中国時報」記者をへて79年、京都大学に私費留学、比較社会教育を学ぶ。82年いったん帰国、83年「台湾日報」初代駐日特派員として再来日。96年、台湾日報の停刊により自由時報の初代駐日特派員に就任、2017年の定年まで勤め上げる。18年、民視初代駐日特派員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 272ページ
  • 出版社: 産経新聞出版 (2019/12/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4819113798
  • ISBN-13: 978-4819113793
  • 発売日: 2019/12/28
  • 梱包サイズ: 18.7 x 13.1 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 49,249位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 4
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2020年1月3日
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月29日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年1月20日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告