通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
日本でいちばん大切にしたい会社3 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 簡易クリーニング済。状態は良好ですが、中古本の為、多少の使用感はあります。特に記載が無い場合、帯、付属品は付属されておりません。ご不明な点、ご質問はお気軽にご連絡下さいませ。 万一不備が御座いましたら、返金対応させて頂きます。迅速、丁寧に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本でいちばん大切にしたい会社3 単行本(ソフトカバー) – 2011/12/6

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 718

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本でいちばん大切にしたい会社3
  • +
  • 日本でいちばん大切にしたい会社2
  • +
  • 日本でいちばん大切にしたい会社
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

1 高齢者の方々の無数の「ありがとう」をいただく奇跡の靴メーカー—徳武産業株式会社(香川県さぬき市)
2 理想を求めて「しあわせを乗せる」タクシー会社をつくりあげる—中央タクシー株式会社(長野県長野市)
3 MEBOで親会社から完全独立。会社の理念は「すべては社員のために」—株式会社日本レーザー(東京都新宿区)
4 精神障がい者の方々と働く場との「つながり」をつくる—株式会社ラグーナ出版(鹿児島県鹿児島市)
5 障がい者の雇用に力を注ぐ、日本でいちばん大きなはんこ屋さん—株式会社大谷(新潟県新潟市)
6 社員、地域、お客さまにやさしい会社は不況下でも高成長—島根電工株式会社(島根県松江市)
7 東日本大震災‐ご遺体の仮埋葬・掘り起こしで人間の尊厳を守りぬいた葬儀社—株式会社清月記(宮城県仙台市)

【著者のコメント】
2011年に「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞という表彰制度が創設されました。2008年に出版した『日本でいちばん大切にしたい会社』がきっかけです。
この表彰制度の主な目的は、私がこの本の中で強く主張した正しい経営、つまり「人をとことん大切にする経営を、ぶれずに実行している企業」を顕彰して、そうした経営を行う会社をこの国に少しでも増やすことでした。
賞の詳細については、ホームページをご覧ください。

私はこれまでおよそ40年間、全国各地の約7000社の中小企業を訪問し、その経営の現場をひたすら見てきました。
そして、「人を大切にする経営を貫いている会社」こそが、好不況にかかわらず、業績がほとんどぶれていないことに気がついたのです。
本書では、そうしたすばらしい会社の中から、7社をご紹介します。本書が契機となって、人を大切にする会社が年々増加し、この国が再び希望のもてる国、世界の人々の憧れの国になる一助になればと思います。

【担当編集者のコメント】
2008年に『日本でいちばん大切にしたい会社』を、2010年には『日本でいちばん大切にしたい会社2』が発行させていただき、いずれもベストセラーとなり、おかげさまで累計60万部を超えることができました。
第三弾として本書を発行。「人を幸せにする経営」「社員とその家族を大切にする経営」の実例が、今回は7社掲載されています。
本書でも、著者である坂本先生の取材には私自身できるだけ同行させていただくように努めました。
どこも、感銘を受ける会社ばかりでした。
「2」から「3」を発行する過程で、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞を創設され、経済産業省などのご助力も得て、2011年には第1回の受賞式も執り行うことができました。
読者の方々の応援あってのことと思います。 本書にも、これまでに勝るとも劣らないすばらしい会社の数々が紹介されています。
東日本大震災の際に、身を捨ててボランティア活動に動いた仙台の葬儀社、清月記さん、
とことん高齢者や障がい者の方々のニーズにそった靴をつくり、全国から感動的なサンキューレターが寄せられる徳島の徳武産業さん。
ぜひ、ご一読をお願いできればと思います。


「私、乗ってしあわせ。中央タクシーの方はみな心づかいしてくれます。私、乗ってしあわせを感じます。(手が震えていて、思うように書けずごめんなさい)」

こんな、お年寄りからの手紙が届いたこともあります。
この古い手紙を、私は見せていただきました。

読むのに苦労するような弱々しく細い字でしたが、
この感謝の手紙を読み、涙が止まりませんでした。

(本文より)

内容(「BOOK」データベースより)

7つの会社の奇跡のようなストーリー。本当の「働く理由」「会社のあり方」を教えてくれるベストセラー・シリーズ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 257ページ
  • 出版社: あさ出版 (2011/12/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 486063487X
  • ISBN-13: 978-4860634872
  • 発売日: 2011/12/6
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,035位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 牧 史郎 トップ500レビュアー 投稿日 2016/2/7
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 「日本でいちばん大切にしたい会社」シリーズを読み続けています。
 本書について、一度レビューを書こうとしたことがありましたが、果たせませんでした。他のレビューを拝見し、「私自身、この会社の現実を知っているのだろうか?ここに書かれていることは現実なのだろうか?」と考え込んでしまったからです。
 私の勤め先にもりっぱな理念があります。しかし、現場とのギャップは小さくありません。いつも現場で優先されるのは理念ではなく、現実です。私も、日々会社の現実と矛盾に直面しながら仕事をしているサラリーマンの一人です。ただし理念があることで、最低限度の品質を守る防衛線になっていると思います。
 本書に登場する「徳武産業株式会社」の現場を私は見たことはありません。だから私の経験と照らし合わせて私の信じるところを記載するほかありません。
同社にはお客さまから以下のような手紙が届いています。

”こんにちは!! 一昨日は、待ちに待った『くつ』が届き、大変うれしく思いました。社員の方々のやさしいお手紙、うれしく読みました。
生きていてこんなにやさしくしていだき、涙が出ます。『くつ』、とっても足先があたたかで、夜寝るまで履いていました。『くつ』が履けて幸せです。
いつも靴下のままで車椅子に乗っていました。足先が冷たくて大変でし
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
実際、この中の企業に勤務してます。

書籍では、利益至上主義よりも美しいものがあると、各社の事例から紹介されていますが、結局、内部にいると利益至上主義、創業家の私利第一です。
本音と建前といったら良いのでしょうか・・
表に出る部分、外部からは美しく見える側面だけをクローズアップした書籍であり、結局、社内のドロドロしたもの、悪環境にまでは迫れていない内容かと思います。
美しく見える氷山の一角だけをピックアップし、その水面下のことは無視を前提に書かれたものであり、そのような「物語」として読むには楽しめる書籍かと思います。
ただし、経営の参考書や啓発書としては、水面下を無視したものですので参考しない方が良く、失礼ながら、建前と美しい面しか言わない経営者だけを対象に取材した内容にとどまるものと思います。
従業員からの匿名のインタビューも含めれば、このようなタイトルの書籍はできないと思います。
少なからず、弊社は対象に選ばれないものと思います。

申し訳ないですが、この書籍を参考に取材依頼や選考希望でいらっしゃる方、そして、その方々がまた経営者のみの言葉を聞いて「こんなに素晴らしい会社があったんですね」と言って帰られる姿をみると、気の毒に思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
自分たちにしかできないオンリーワンの仕事をして、社員やその家族、顧客、地域社会を大事にしている会社を紹介したシリーズの3作目。今までとコンセプトも変わっておらず、相変わらず働くことの本質を考えさせられ、感動を与えるような会社が紹介されていた。

今回は障害者雇用や、高齢者・障害者など社会的弱者のための仕事に力を入れている会社が多く紹介されていたように感じた。その中でも、個人的には「奇跡の靴メーカー 徳武産業」の話がもっとも印象に残った。

靴をペアではなく片方でも売る、つまずき防止のための独自の工夫、個々のお客に対応したパーツオーダーシステムなど、高齢者のニーズに答えるための手間・費用が多くかかっているにも関わらず、「いかにお客様に最後まで歩いていただける靴を提供できるか」を考え、格安でシューズを提供している点は素晴らしい。

また、この中で紹介されている、身体の不自由な方のための洋服を作っているハッピーおがわという会社の「どんなに赤字でも目の前の困っている人を助けたい」という経営方針にも感動した。難病で靴下を履けない少女のために苦労して作った靴下を1260円という誰でも手が届く値段で売るという行動がそれを示している。

徳武産業やハッピーおがわのような、素晴らしい志や経営理念をもった会社があることで、働くことの本質を考えさせられるとともに、非常に勇気付けられる。本書のシリーズが今後も続くことを期待したい。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
確かに読み物としては感動もするし、中には本当に「大切にしたい会社」がたくさんあるのだろう。だから、「感動した!」というレビューは間違ってはいない。
しかし、実態を知っている地元者からすると、実に恥ずかしい経営姿勢である会社が実名で堂々と掲載されている。
そのような実情も掴めず、経営者の話を鵜呑みにして本として世に出せる著者の見識を疑う。残念なことに他の会社も色あせて見える。
時間をかけてしっかり取材できないなら、せめて会社名を匿名にして扱うのが良心的ではないか。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック