日曜はダメよ [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 927
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: アルナ ワンダーランド
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

日曜はダメよ [DVD]

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,017 (52%)
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 日曜はダメよ [DVD]
  • +
  • パリジェンヌ [DVD]
  • +
  • アイドルを探せ(1963) [DVD]
総額: ¥2,133
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: メリナ・メルクーリ, ジュールス・ダッシン
  • 監督: ジュールス・ダッシン
  • 形式: Black & White, Color, Letterboxed
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2013/03/02
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00AQACKAM
  • JAN: 4988142935922
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,917位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

アカデミー賞歌曲賞受賞の同名ナンバーに乗せて繰り広げられる、陽気な娼婦とカタブツ歴史家のおおらかな恋模様!

<キャスト&スタッフ>
イリア…メリナ・メルクーリ
ホーマー…ジュールス・ダッシン

監督・脚本:ジュールス・ダッシン
●字幕翻訳:寺尾次郎

<ストーリー>
ギリシャの港町ピレウスに住む金髪でナイスバディ、底抜けに明るく陽気、そして日曜は必ず仕事を休む娼婦イリア。アメリカ人の古代ギリシャ研究家ホーマーは彼女を伝統的ギリシャ美人とみなして惚れ込むあまり、今の商売を辞めさせようとする。かねがね独立営業の彼女を目障りに思っていた売春組織のボス、ノーフェイスもホーマーに資金協力を約束。かくしてホーマーはイリアに仕事を休ませ、勉強を教えるまでこぎつけるが……。

<ポイント>
大人気タイトルがよりお求め易く。クラシック映画ライブラリーを充実させる新価格で登場。
●ギリシャの港町ピレウスを舞台に、日曜は必ず商売を休んで古典悲劇を鑑賞する陽気な売春婦と、彼女に惚れてしまったアメリカ人古代史研究家の二人が繰り広げる、明るく大らか、そしてウィットの利いたラブ・コメディ。
●一見『マイ・フェア・レディ』を彷彿させる設定だが、ギリシャの女は一味違ってなかなかレディにはならず、逆に男を虜にする?
●歴史遺産への憧れと、実際に現地に生きる者とのギャップ。
●主演メリナ・メルクーリはカンヌ国際映画祭女優賞を受賞。その自由奔放なキャラクターは、まさに彼女の代表作。なお彼女は後のギリシャ内務大臣に就任。
●主題曲『ネヴァー・オン・サンデー』はアカデミー賞歌曲賞受賞。今や永遠のスタンダード・ナンバーである。
●出演と監督を兼ねた名匠ジュールズ・ダッシンは、50年代赤狩りでアメリカから亡命し、フランスからギリシャに拠点を移したギリシャ民主化の活動家でもある。後に本作のヒロイン、メリナと結婚(66年)。まさに現実を先取りしたハッピーな映画でもあり、その幸福感は観ているものまで幸せ気分に包み込む。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ジュールス・ダッシン監督が自ら主演も兼ね手掛けた人情ドラマ。ギリシャを訪れた考古学者・ホーマーは、ひと目惚れした娼婦・イリヤに都会的なマナーを押し付けようとして…。“スタジオ・クラシック”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
主題歌の"NEVER ON SUNDAY"は、上の内容紹介にも書かれている通り、
きっと誰もが一度は耳にしたことのあるナンバーだと思います。
主人公のカタブツ研究家ホーマーの失礼な振る舞いに対して、
陽気にでも徹底的にトッチメル娼婦イリヤの雰囲気に、ほんとピッタリです。

ストーリーもとってもユーモアがあって、観た後は気分爽快。
ガールズ・パワーを感じさせてくれますよ!

待ちに待った念願のDVD化なんで、ぜひ皆さんにも観てほしいです。
私はもちろん、予約しました!
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Bo-he-mian トップ500レビュアー 投稿日 2011/5/21
形式: DVD
冒頭、メルナ・メルクーリが埠頭を駆け抜けながら次々と服を脱ぎ捨て、はちきれんばかりの笑顔で海に飛び込むシーン。そのはつらつとした姿に、いきなり心を持って行かれます。

ギリシャの港町を舞台に、陽気な娼婦イリヤ(メルナ・メルクーリ)とアメリカ人考古学者ホーマー(ジュールス・ダッシン)が繰り広げるラブコメディー。
研究のためギリシャにやってきたホーマーは、イリヤに一目惚れ。そんなイリヤはフリーの娼婦。そして町の売春婦を束ねるボス、ノー・フェイスは彼女が目障り。ホーマーはノー・フェイスから資金提供を受け、商売をやめさせようとイリヤを「教育」しようとするのだが・・・。

いわゆる「じゃじゃ馬ならし」をしようとしたカタブツの学者が、ギリシャ人気質を理解しなかったため失敗してしまう・・・という、一種の風刺コメディーとして語られる本作ですが、この映画の魅力はそうした風刺的なところよりも、とにかくはつらつとした人間模様だと思うのです。
「娼婦」というと、映画では大抵人生の底辺を生きる暗いキャラクターとして描かれますが、メルナ・メルクーリ演じるイリヤは陽気な性格と美貌で男たちの人気者。この映画の中の誰よりも生き生きと、実に人生を楽しそうに生きています。彼女の一挙手一投足がとにかく素敵。猫がおもちゃと戯れるように、ストリートオルガンのハンドル
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クマ #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2016/1/1
形式: DVD Amazonで購入
2016年の初笑いはこのラブコメ作品でした。
監督のジュールズ・ダッシンはアメリカを亡命し、ギリシアの民主化を推進した運動家で
あり、後に主役のメリナ・メルクーリと本当に結婚します。この作品でダッシンは監督・
脚本・主演の三役をこなすエネルギッシュぶりを示しました。60年度のアカデミー賞
歌曲賞を受賞したテーマ曲は誰もが一度は聴いたことのある軽快なリズムの曲です。

ストーリーは南欧ギリシア独特の陽気な気候の中、娼婦のイリア(メリナ・メルクーリ)と
堅物の考古学研究家のアメリカ人、ホーマー(ジュールズ・ダッシン)が、イリアを一目
惚れし、娼婦の仕事から足を洗うよう、あれやこれやと手を尽くすラブ・コメディとなって
います。

この南欧の明るさは、ソフィア・ローレンとクラーク・ゲイブルが共演した「ナポリ湾」(1960年)
に通じるものがあって、比較しながら本当に楽しく観ることができました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ギリシャ語は話せないがギリシャの精神を理解しているという
学者ホーマー(本監督のジュールス・ダッシン)。
自由奔放、独立独歩の自由人の娼婦イリヤ(メルクーリ)。
ホーマーはなんとかイリヤを「教育」し「改心」させ「正しい」道にのせようとするが・・。

頭でっかちで、ギリシャ人にギリシャとはどうあるべきかを説こうとするトンチンカンで
「疫病神」とかいわれる。よかれと思ってしてはいるけどは大きなお世話。
「古代ギリシャは文明の揺り籠だ!それがいまや退廃している!」とか「なぜこんな商売を?」とか
惚れたことに気づかず他の理由にかこつけて近づいていることに自身が気がついていない。
しかし憎めないキャラとして微笑ましくもあります。
イリヤはそんなホーマーに怒りはするが実に懐が深い。
まるで西遊記のお釈迦様のよう。男どもは手の平の上を飛ぶしかない。
実にあっぱれな男前の女神イリヤ。

ギリシャの人々の街並み、港がモノクロで実に猥雑にロケを多用していて異国情緒も味わえます。
音楽もいかにもギリシャを感じさせます。もちろん多分にカリカチュアライズされているでしょう。
このまま受け取ることはできませんが、こんなところなら暮らしてみたい、
...続きを読む ›
9 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す