中古品:
¥74
お届け日 (配送料: ¥320 ): 10月22日 - 24日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

日出づる国日本と、黄昏の国アメリカ 単行本 – 2007/12/26

5つ星のうち4.5 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥74
¥21,321 ¥44

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

はたして米英は世界標準なのだろうか。アングロサクソン流の視点から離れ、国際社会に関する常識や思い込みをいったん捨てることで、各国のほんとうの姿と思惑が見えてくる。中学時代までを印豪米3か国で暮らし、さらに長年の海外勤務で国際感覚を身に付けた著者が、祖国日本への熱い想いを込めてまとめた渾身の1冊。独立独歩の精神をもつ国と世界秩序をうたう国、二つの国の本質を軽快な筆致で歯切れよく展開した異色の国際評論集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

剣瀧/かねる
昭和35年名古屋市生まれ。幼少時代を印豪米の3か国で過ごす。大学卒業後、銀行に就職し今に至る。シカゴ大学MBA。(社)日本証券アナリスト協会検定会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 幻冬舎ルネッサンス (2007/12/26)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2007/12/26
  • 単行本 ‏ : ‎ 256ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4779002532
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4779002533
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 2個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
2 件のグローバル評価
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2008年2月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2007年12月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告