Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 358
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[田辺剛]の旅行者

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


旅行者 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 358

商品の説明

内容紹介

第14回(2007年)OMS戯曲賞佳作受賞作品。
街を追われた異邦人の三人姉妹が親戚の叔父を頼ってある村を訪ねる。しかし教えられた住所は間違っていて、肝心の叔父も不在であることが分かる。疲れ果てた姉妹は途方に暮れる。海の向こうの故郷はまだまだ遠いのにと。そんなところに一人の女性が現れて言った。「わたしも姉妹の一人です」と。

同戯曲賞の選評で
「人の存在は、実は曖昧なものでしかないことが、きちんと生存の危機に近い環境で問われている。」「見捨てられた者同士が寄り添う、という優しい結末を強く逞しいと感じた。戦乱で引き裂かれる家族。その中でささやかに幸せを作りたいという気持ち。そこには、偽悪を必要としない誠実さや、何かを構築したいと願う気持ち、建設への意志を感じる」(鈴江俊郎氏)
「反戦の思いがあって書いている。(中略)。女性たちは虐げられ、男性たちは戦争で死んでいく。それが舞台で見えたのでは? 書こうとする意図は強く表れている」(渡辺えり氏)
などの評価を得て、再演も繰り返されている注目作品。

◯登場人物の数 男3女6
◯上演記録
初演:2006.3.16-21@京都芸術センター(京都市中京区)/演出=田辺剛
再演:2008.3.20-23@精華小劇場(大阪市中央区)/演出=田辺剛
再再演:2010年@アトリエ劇研(京都市左京区)、フヨン公演芸術センター(韓国ウォンジュ)、ヨンウ小劇場(韓国ソウル) <韓国語に翻訳されたもので上演>/演出=ウォン・ヨンオ

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 209 KB
  • 紙の本の長さ: 72 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00S3TA316
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 161,110位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク