残り1点 ご注文はお早めに
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
中古商品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

旅立ちの季節 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/5/21

5つ星のうち3.0 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,540
¥1,540 ¥1
無料配送: 10月23日 - 25日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

64歳で航海士としての勤めを終えた楠木健太。妻に先立たれ小樽にひとり暮らす彼は、あるきっかけで「終活」をはじめた。それは彼にとって、自分らしい人生の終え方を考えるためのプロセスでもあった。エンディングノート、財産管理や後見人の契約・葬儀・お墓・遺影の準備など終活を進めていく楠木を心配しつつ見守る姪の理沙と夫のペッカ。フィンランド人を父に持つペッカはフィンランドにある「オーロラ観測村」の後継者で、ふたりはまもなく日本を発ち移住することになっていた。「人生の最終章」を描く感動小説!

著者について

デビット・ゾペティ
1962年、スイス生まれ。1986年、ジュネーブ大学日本語学科を中退して来日、同志社大学文学部国文学専攻に編入。
卒業後、テレビ朝日の記者兼ディレクターとして働く。
1996年、「いちげんさん」ですばる文学賞受賞、芥川賞候補になる。
1998年、テレビ朝日を退社。
現在、日本語で執筆活動を続けるかたわら、若石健康法のリフレクソロジストとして活動中。
著書に『アレグリア』(三島由紀夫賞候補)、『不法愛妻家』、『命の風』、『旅日記』(日本エッセイストクラブ賞受賞)など。

登録情報

  • 発売日 : 2016/5/21
  • 単行本(ソフトカバー) : 226ページ
  • ISBN-10 : 4062200465
  • ISBN-13 : 978-4062200462
  • 出版社 : 講談社 (2016/5/21)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
4 件のグローバル評価
星5つ
33%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
35%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
32%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年9月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年10月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年6月3日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告