通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
旅ボン 沖縄編 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 e.style東京
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、カバーに多少の使用感、ヨレ、シワ、キズ等がございます。カバーデザインが異なる場合がございます。<検品担当者より>チェックは万全を心がけておりますが、万が一見逃しがあった場合はご了承下さいませ。発送時は、可能な限り48時間以内にゆうメールにて発送を致します。(お問い合わせはメールにてお受け致します。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

旅ボン 沖縄編 単行本(ソフトカバー) – 2011/7/22

5つ星のうち 4.0 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,403 ¥ 87

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 旅ボン 沖縄編
  • +
  • 旅ボン ハワイ編
  • +
  • 新 旅ボン 北海道編
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 129pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人気の旅イラストエッセイシリーズ、待望の最新刊の舞台は沖縄。ボンさん御一行の珍道中満載の「旅ボン」です。

内容(「BOOK」データベースより)

波照間島に与那国島、石垣島に竹富島、西表島と…あと那覇も。役立つ情報は少ないですが、たぶん面白いですよ。この旅行マンガ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 159ページ
  • 出版社: 主婦と生活社 (2011/7/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4391140780
  • ISBN-13: 978-4391140781
  • 発売日: 2011/7/22
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 89,324位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
カジュアルだがしかし細密な画がいい味わいの紀行マンガ。この本のとうり旅してみたくなる。次回は波乱てんこ盛で南極を目指してほしい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ボンさんの旅シリーズはこの本が最初でした。
なので、他の方々が書かれてる“内容の薄さ”はさほど感じません。

それよりも・・・
~沖縄に旅行するとき誰もが思うのが「 晴れてくれ! 」では無いでしょうか?
魅力的な写真もガイドブックも総て晴天時・・・晴天しか印象は残りません、だけど、この本は違いました。

台風時に沖縄へ旅行するなど、旅行前の天気予報に一喜一憂するのを 「こんなことも有るよね、だけどこれも旅行だから♪ 」 と頷かせる大らかさがこの本にはあります。
~憧れの沖縄、輝く太陽とコバルトブルーの海は恋しいですが、もっと基本に立ち返り旅行自体を楽しもう♪そんな気分になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
これまでの旅シリーズを楽しく読ませていただきましたが、この沖縄編では作画量が減っていて、シリーズの魅力が損なわれているように感じました。文字だけのページや、余白の多いページが見受けられます。
旅行が悪天候に見舞われたとはいえ、そういう旅ならではのトラブルを楽しく伝えて欲しかったのですが、内容は主に沖縄で食べた料理のレポートとなっています。
ファンなら一応押さえておこうかなといった程度であまりオススメはできません。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
こんな旅の本は初めてです(笑)

でもガチってこんなもんでしょ?って思わせてくれる。

ガイドブックにはなりませんが、くすくすと笑わせてくれます。

どたばた珍道中を一緒に行った気にさせてくれる、
読後の満腹感は最高です。

これってそういう本ですよねえ?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
旅本シリーズ第4弾!イタリア遍以降、すっかりボンボヤの魅力にとりつかれ、待ちに待って即購入しました。
自称ひきこもりイラストレータである主人公のボンボヤージュが、担当編集者とともに沖縄を旅します。途中、台風が直撃し予定していた観光が中止となるなどのアクシデントが発生したりもします。この本を沖縄ガイド本として興味を持った方には、不足かもしれませんが、コミックエッセイとしては文句なく面白い!
この本の何が良いかというと、まず独特の可愛さのあるキャラクターと、言葉の表現の巧みさです。
個人的には旅本シリーズの中で一番好きなのはイタリア遍ですが、こちらも大満足!沖縄に旅行に行ってみたくなりました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
旅行嫌いで、ひきこもり気味のボンボヤージュさん(作者)が、女性編集者3人と旅に出るというシリーズの沖縄編です。

とにかくイラストが可愛くて、綺麗で、丁寧で、イラストを見ているだけでも飽きないです。
沖縄島・与那国島・石垣島・西表島・竹富島・波照間島に行き、ヤギ汁を食べたり、カヤックに乗ったり、シーサーを作ったりと、内容も盛りだくさんでした。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
イタリア編が面白かったので期待して読んだけど、出版社が潰れて、個人事務所になったせいか、社員旅行記みたいな身内の記念っぽい内容でした。
経費で旅行して、ついでに本作って社員で楽しもうって感じなのですかね。
ボンさんの個人旅行風には出来ないのかなぁ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
旅行ガイドとしてではなく、単純に読み物としておもしろいです
独特の切り口で描かれていて沖縄に行ったことがある方が読んだ方が味わい深いかもしれませんね
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 旅先の天気は神のみぞ知るだから、悪天候でも仲間と一緒ならそれもまた楽し、といった具合の内容で面白かったです。
 沖縄=100%青い海、輝く太陽って訳にはいかないから、「悪天候の旅行記」というのはある意味斬新か?と思いました。
 ダイビングとかバナナボートとかアクティビティができなかったおかげか、食べ物に関する感想は充実しており興味深い。
 3回沖縄に行った自分でも楽しく読み、また沖縄に行きたくなりました!

 筆の遅い作者(失言か?)だけど次は外国版読みたいです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
八重山諸島を旅行したのちにこの本を購入しました。
石垣島、竹富島、西表島、波照間島等行った人には笑える所や共感できる所が多々あり、
楽しめると思います。
行ったことない人だとどうかわかりませんが・・・。
旅行ガイドとしては使えませんが、
かわいいキャラを見ながら、
沖縄を思い出しつつ、
軽いノリで読むにはおすすめです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー