この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新 谷川浩司全集〈2〉 単行本 – 2004/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 361

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 将棋| 将棋入門、手筋マニュアルなど将棋の指し方から、将棋世界(雑誌)など、幅広いジャンルの本をラインアップ。将棋の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

将棋界初の年度別個人全集として出版されている「谷川浩司全集」の最新作となる平成十三年度版。対羽生戦が23局と多かった前年度とはうって変わり、平成十三年度は全日本プロトーナメント決勝や名人戦で番勝負を戦った森内八段、丸山名人との顔合わせが増える。戦型も横歩取り中座流や四間飛車が主流になっていく。自戦記15局を含む全59局を収録。

内容(「BOOK」データベースより)

前年の12年度は対羽生戦の1年で、実に23対局。同一カードの新記録になった。13年度に入ると、全日本プロトーナメント決勝や名人戦で戦った森内八段、丸山名人との顔合わせが大幅に増えていく。そして戦型も横歩取り中座流や四間飛車が主流になる。とりわけ谷川にとってのテーマは、対8五飛・中座流だ。30代最後の年はタイトル奪取への苦難と試行の1年となった。全日、名人戦とも勝利には恵まれなかったが、自戦記にも表れているように、そのなかで谷川は確実に何かをつかんでいった。翌14年、王位復位、1000勝を達成する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 263ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2004/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 483991317X
  • ISBN-13: 978-4839913175
  • 発売日: 2004/01
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,045,857位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック