中古品
¥ 6
+ ¥ 248 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★全体的に少々汚れ・ヤケ、ありますが、読むのに支障ありません。アゾン専用商品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新 天下布武〈1〉敵は本能寺に在らず! (歴史群像新書) 新書 – 2004/5


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

本能寺の変、出来せず! 秀吉、勝家、光秀をはじめとする精強な軍団を従え、天正の信長支配の世は続き、真の天下布武も目前かに思えた。だが、中国攻めの帰途、家中随一の忠臣と目された秀吉が、突如主君、信長に反旗をひるがえすことに――!

内容(「BOOK」データベースより)

「何ごとも起こらぬではないか」―天正10年6月2日本能寺にいた織田信長は、そのまま備中高松城へ向かい、羽柴軍を督戦した。突如、秀吉に毛利戦線からの更迭を申し渡す信長。秀吉は謀叛を決意し、信長の宿泊先・神宮寺を襲撃する。一方、信長に命じられた四国討伐を実行すべく出征中の明智光秀は、阿波勝瑞城で秀吉謀叛の報を受ける。天下を揺るがすこの変事に、大返しを決意する光秀。いま信長の掲げた「天下布武」に新たな展開が起ころうとしていた。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 学習研究社 (2004/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4054024661
  • ISBN-13: 978-4054024663
  • 発売日: 2004/05
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,214,578位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう