¥ 843
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新選組物語―新選組三部作 (中公文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新選組物語―新選組三部作 (中公文庫) 文庫 – 1997/2/18

5つ星のうち 3.7 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 843
¥ 843 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新選組物語―新選組三部作 (中公文庫)
  • +
  • 新選組三部作 新選組遺聞 (中公文庫)
  • +
  • 新選組始末記―新選組三部作 (中公文庫)
総額: ¥2,488
ポイントの合計: 77pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「人斬り鍬次郎」「隊中美男五人衆」など隊士の実相を綴った表題作の他、稗田利八翁の聞書、近藤勇の最期を描いた「流山の朝」を収載。菊池寛賞に輝いた幕末維新作品の出発点となった新選組シリーズ完結。


登録情報

  • 文庫: 376ページ
  • 出版社: 中央公論社; 改版 (1997/2/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4122027950
  • ISBN-13: 978-4122027954
  • 発売日: 1997/2/18
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,959位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

トップカスタマーレビュー

投稿者 Gori トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/7/22
形式: 文庫
新選組の「選」は選でも撰でもかまわないそうだ。

作者、子母澤寛(しもざわかん氏のこういうご苦労があって新撰組は今に残る。
子母澤寛氏はの祖父梅谷十次郎は江戸の御家人で彰義隊に参加、箱館戦争に敗れてそのまま北海道に定住した。
その北海道で生まれた氏は、明治大学法学部を卒業。読売新聞、東京日日新聞で新聞記者をするかたわら、
旧幕臣の聞き書きをまとめ、1928年(昭和3年)『新選組始末記』を出す。
その後、『新選組遺聞』『新選組物語』の「新選組三部作」を出版している。
後世、司馬遼太郎や池波正太郎などが新鮮組物を書けたのはこの3部作の存在があるからである。

このいわば、原資料が文庫で読めるのは、うれしいかぎりである。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hij トップ500レビュアー 投稿日 2016/7/13
形式: 文庫 Amazonで購入
新選組ゆかりの古老、その縁者からの聞書きをもとに、新選組隊士にまつわるさまざまなエピソードを拾い集めたものです。新選組物語(隊士絶命記、人斬り鍬次郎、死損ねの左之助、隊中美男五人衆、近藤勇の屍を掘る、壬生心中、かしく女郎、月下の死骸)、新選組(新選組の最後の様子を描いた中編)、新選組聞書(稗田利八翁思出話)、流山の朝(近藤勇逮捕の一幕)が収録されています。なお、稗田利八翁とは、昭和4年当時、新選組唯一の生き残り。

新選組は隊規が厳しく、むりやり切腹させられたり、暗殺されたものが多いのですが、ぶざまな死にざまをさらした隊士も多い。例えば、槍術師範として羽振りのよかった谷三十郎が士道不覚悟のかどで切腹を命じられた隊士の介錯に失敗して恥をさらしたあげく何者かに暗殺された。また人斬り鍬次郎と異名をとった大石鍬次郎もみじめな死に方をした。新選組壊滅後かつての仲間で今は官軍に収まっている加納道之助を訪ねて就職依頼をしたところ、大石に恨みを持つ加納に捕縛され、拷問のすえ斬首された。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「新選組始末記」「新選組遺聞」「新選組物語」に書かれたエピソードのほかに、数多くのエピソードがあっただろう。だが、今となってはそれを語る人もいない。それらは歴史の中に埋もれてしまった。私たちはただ、過ぎ去った時の向こうに思いをはせるしかない。
近藤勇は真の武士を目指した。彼は最期のときまで武士だったのだろうか?自分が農民のときを思い出すことはなかったのだろうか?
幕末から明治、日本が大きく変わったとき、新選組があったことをいつまでも忘れない。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
新撰組が実際に活動していた当時の、その本人に取材していた、というのが、スゴイ。
古書店では、出てこない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック