通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付きです。帯、カバーにわずかなスレ、ヨレは見られますが、ページ部分は使用感少なく、きれいな状態を保っています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法 単行本 – 2012/4/20

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/4/20
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 573

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法
  • +
  • 新装版 成功の掟
  • +
  • 仕事の哲学 (ドラッカー名言集)
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

★30年近く読み継がれる名著がついに復刊!
★全世界2000万人を感動させた『ザ・シークレット』の著者ロンダ・バーン。
彼女が「師」と仰ぐ著者の代表作!

■人生は、練習試合ではない。毎日があなたの公式戦なのだ。

人生をシーズンの最後を飾る“ビッグゲーム"や、公式戦に向けての“練習試合"だと考えていないだろうか?
じつは、人生というゲームは、歩んで来た日々そのものが“ビッグゲーム"だったのか……。
多くの人は、残された時間が少なくなってはじめて、この事実に気が付くのである。

しかし、たとえ人生の折り返し地点を超えた人であっても、手遅れな年齢などない。起死回生の一発だってある。

人生ゲームは、一発逆転。最後に笑う者こそが勝者なのだ。

■「傍観者」「敗者」、そして「勝者」。今のあなたは、どのタイプ?

人生という名のゲームには、3つのタイプが登場する。

勝利によって責任を負うことを恐れ、他人の行動をただ眺めている人は「傍観者」。
大多数の人がこれに当たるといっても言い過ぎではない。

「敗者」は、“のような"人であることを望む。
人をうらやみ、批判を行ない、そして自分自身をさげずんでいるのだ。

しかし、人生の「勝者」は彼らと違う。
自分だけではなく、多くの人の利益になる目標を定め、到達に向けた努力に励むのである。

■平均的人間が傑出した勝者に生まれ変わる10の方法が明らかに!

「勝者」とは、裕福で恵まれた生活を送る人ではない。
真の“勝利"とは、ただ自分の持っている能力を、自分なりにとことん追及することを示す。

誰もが生まれつき備えている潜在能力を生かし伸ばすこと。
そのために、特別な才能など必要なく、大切なのは、今日からできる「心構え」の実践だ。

第1章「積極的な自己認識」から第10章「印象的な自己表現」まで、
勝者となるためには絶対に欠かせない10の方法が明らかにされる!

著者について

ウェイトリー,デニス
人間行動学博士。能力・モチベーション開発の専門家。1933年生まれ。米国海軍士官学校卒業。南カリフォルニア大学客員教授、全米オリンピック委員会心理学部会委員長などを歴任し、宇宙飛行士から一流アスリート、経営者、学生まで、幅広い人々の指導に携っている。米国航空宇宙局(NASA)ではアポロ宇宙飛行士のストレスマネジメントを指導。ベトナム戦争捕虜のリハビリやカウンセリングなどにも尽力した。高校教育への貢献に対して、全米青年リーダーシップ協議会から大賞を授与されている。音声教材は14カ国語に翻訳されており、『幸種 しあわせだね』(講談社)など著書多数。

加藤 諦三 (かとう・たいぞう)
1938年、東京都生まれ。東京大学教養学部教養学科を経て、同大学院社会学研究科修士課程を修了。1973年以来、度々、ハーヴァード大学客員研究員を務める。現在は、早稲田大学名誉教授、ハーヴァード大学ライシャワー研究所客員研究員、日本精神衛生学会顧問、ニッポン放送系ラジオ番組「テレフォン人生相談」レギュラーパーソナリティ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2012/4/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478012997
  • ISBN-13: 978-4478012994
  • 発売日: 2012/4/20
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 99,544位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

この本は、以前の版が絶版になり再編集されたものです。以前の版が絶版の時に中古市場であり得ない高値で売買されていたことから、
この本は、低いレビュー評価が多いのかと個人的には感じています。

で、肝心の内容は 潜在意識の活用等、自己啓発書で語りつくされている内容なのですが、思考は現実化するなどと比べると
半分程度の内容なので、それがかえってよいのではないかと思います。思考は現実化するを身にしみるまで何度も読むのは、なかなか敷居が
高いでしょうから(本が厚いですから)

イメトレにより潜在意識に目標や自分の価値を刷りこむ等の内容ですが、成功に関して最も重要なファクターは自尊心(自己評価)を上げることだそうです。

自分の潜在意識に自分は成功するに値する、いい人生を送るに値する、人を引き付けるに値するといった、自己評価を刷りこむことが最重要ということだそう
です。

自分の価値を低く見ないようにしましょう。人は皆、それぞれ個性は違えど皆価値のある存在なのです。そのことを自分自身に納得させてあげましょう。
自己啓発書を1冊だけ、蔵書として持っておくなら、この本でもいいと思いました。もちろん、世界的ベストセラーの思考は現実化するなどでも
よいでしょうが、
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
勝利は自分の力をとことん追求し、成功体験を積み重ねること・楽観主義・自己コントロール等の結果の賜物である。

人生の勝ち負けは最後(死ぬ)まで解らない、故に、自己啓発は一生涯を通して行うものである。

成功するかどうかを決するのは、己の心構えであり、人生は自分の思い描いた通りになる(今までの選択した結果が今の自分を形成している)。また、自分で自分に課す以外、人生に限界(制限)は無い。

人生は毎日が本番であり、過ぎ去った時間はもう二度と取り戻すことはできない(ただの一人も)。 これからの人生設計を今一度見直そう、今すぐにでも。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
内容は、いたってシンプル。今まで啓発書をいろいろ読んだ方には
鱗がぼろぼろと落ちたりはしないかもしれない。
しかもちょっと訳がそうなの?という感じがするところもある。

ただ、必要にして十分な内容だと思う。ぼろぼろ鱗の落ちまくる
自己啓発書を読んだとしても、人生はがらっと変わらないですし。

こういった基本的な内容を日々心がけることが、長い人生では
大きな違いになるのかな。という気がします。
あー。自分ももっと若いころにこういった良書に出会いたかった。

シンプルに心豊かに過ごせることが幸せなんだと思う。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
時間を無駄にしない。とことん追求する。最大限努力する。
一日一日(計画)の価値を信じる。
一つ一つの行動の価値を信じる。
生きている限り、一分一秒も無駄にしちゃいけない。
人生に多くを求めると、時間なんて、いくらあっても足りない事に気づく。

具体的な内容より、雰囲気を味わう本だと思います。
内容の構成も、章ごとにまとめがあり、非常に分かり易かったです。

以下、印象に残った本文となります。

 成功する者は、自分が何者かを知っている。自分の置かれいる場所、果たすべき役割、そして自分の能力を知っている。
目標を見極め、到達するための手段を知り、そのためにいまなすべきことを心得ている。
 これらのことを認識したうえで、経験を積み、洞察力、判断力を身につけ、自らの道程を省みて常に起動修正を怠らず、
知識を増やす努力を続けるところに成功への道は開ける。
 勝者は知っている。強気で勝負に出ることがだけが成功する方法ではないことを。
つまらないミスを避け、自分の弱点をカバーしていくのも、地道だが一つの方法だ。
成功する者は、他人に対しても自分に対しても正直だといえる。
楽観的な予測や無理な方法で物事を強行しない。勝
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック