お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


新訳 メアリと魔女の花 単行本 – 2017/7/14

5つ星のうち4.5 5個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,540 ¥30
【対象のおむつがクーポンで最大20%OFF】 ファミリー登録者限定クーポン
お誕生日登録で、おむつやミルク、日用品など子育て中のご家庭に欠かせない商品の限定セールに参加 今すぐチェック

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

メアリは、夏休みのあいだ、森のそばの屋敷に住む、大おばさまにあずけられることになった。真っ黒な子ネコについていくと、七年に一度しか咲かないふしぎな花“夜間飛行”を見つける。それは、一夜かぎりの魔法をさずける「禁断の花」だった―。魔法を使えるようになったメアリがほうきで飛び立った先には―絵コンテから選びぬいた美しい挿絵を多数収録!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

スチュアート,メアリー
1916~2014年。イギリスの女流作家。1954年『Madam,Will You Talk?』で文壇デビュー。『メアリと魔女の花』はメアリーが子どもたちのために書いた、初めての物語

越前/敏弥
1961年、石川県金沢市生まれ。翻訳家

中田/有紀
東京都出身。越前敏弥氏に師事して、翻訳の仕事にたずさわる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ KADOKAWA (2017/7/14)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/7/14
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 224ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4041055644
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4041055649
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
5 件のグローバル評価
星5つ
60%
星4つ
29%
星3つ
11%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年3月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年11月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月2日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告